阿修羅掲示板の投稿の中でこれはと思ったものを転載します。


by wayakucha

疑惑として

疑惑として
http://www.asyura2.com/08/bd53/msg/261.html
投稿者 忍 日時 2008 年 5 月 30 日 13:30:57: wSkXaMWcMRZGI

(回答先: 殺人説も!川田亜子の自殺と創価盗聴ストーカー  投稿者 azumijunko 日時 2008 年 5 月 30 日 00:06:51)


【サイバッチ!】川田亜子の「カウンセラー」を操る「鬼畜」1136[05/29//08]
======================================================================
◆配信数:74506◆無許可転載歓迎。でも、下記記URLは入れてね
http://www.mailux.com/mm_bno_list.php?mm_id=MM3CA3323935BAC
タレコミ大歓迎。採用者には[プチバッチ!]の無料購読1週間~1年分
=======================================================================

●asahi.comが記事捏造!?
 川田亜子の「カウンセラー」を操る「鬼畜」の正体

「タカハシマサト」を名乗る謎の人物がマスコミ各社に奇妙な電話をかけ続
けている。
「川田さんのカウンセラーをやっていました。彼女の悲しみを伝えたいんで
す。話を聞いてもらいえませんか。もし、お疑いなら事務所に問い合わせて
もらっても構いません。カウンセラーのタカハシと言えば、すぐにわかるは
ずです」
 川田の苦悩を語り、最後は嗚咽を漏らして「精神的に不安定でしたがまさ
か自殺してしまうとは……、残念です」と締めくくった、という。
 電話を受けた記者たちが、背後に「鬼畜」と呼ばれるあの男の存在を感じ
たことは言うまでない。多くの社はこの「売り込み」を黙殺している。
 しかし、である。
 ただ、1社、謎のカウンセラーを自社のサーバ上に誌面に登場させた媒体
があった。あのasahi.comだ。
 削除される可能性も高いため、あえて、全文をそのまま引用します。みな
さん、どう思われますか? 
 先入観を持ち込まないため、解説は一言。
「このカウンセラーを紹介したのは川田の所属事務所だった」。
 真偽は、各自、自己責任でご判断ください。ここでは記すことができませ
んが、【プチバッチ!】も粛々と記事を配信し続けています。


-------------------------------------
http://www.asahi.com/culture/nikkan/NIK200805290009.html
川田アナ「報道志望」仕事に行き詰まり…
2008年05月29日

また、所属事務所はこの日までに川田アナの密葬を終えたことを発表した。
 川田アナが自分で調べて存在を知ったカウンセラーのA氏を訪ねたのは今
月中旬。初対面で約40分のカウンセリングは、川田アナが悩みを打ち明け
ることに多くが費やされた。
 A氏 最初に孤独な感じですねと切り出すと「分かってもらえるんですね」
とホッとした表情で答えていました。執筆業に転職しようか迷っていると。
また「国(金沢)に帰りたい。その方が普通の幸せを得られるかも」とも言
っていました。
 私が「もう少し頑張れば」と返すと、報道の仕事に携わることを希望し、
昨年春フリーに転じたものの、思うようにならない現実を打ち明け始めたと
いう。室内のテレビには数日前に発生した中国・四川大地震の悲惨な現場が
映し出されていた。
「私は9・11テロをテレビで見て、アナウンサーになろうって思ったんで
す。今なら、リポーターとして中国四川に飛んで、仕事の傍らでボランティ
ア活動をしたいのに…」と、寂しそうに見つめていたという。
 A氏は多くの女性が悩んでいるだろう恋愛についても尋ねている。
 A氏 「結婚はいつできると思いますか? でも、特定の人はいないんで
す。私は本気になれないみたい」とは話していました。孤独さは感じました
が、失恋などに陥った雰囲気はなかった。思い返しても仕事への失望、絶望
感はあったけど、恋愛問題が自殺の要因になったとは思えません。帰り際に
「またうかがってもいいですか?」と尋ねられた。まだ、うつ病のレベルで
もなかったし、自殺だなんて、今でも信じられないんです。
 川田アナの葬儀は遺族の強い希望でこの日までに密葬で営まれた。自分の
ブログにつらい心境を明かし続けた末に迎えた死の大きな要因に仕事があっ
たようだ。


[【プチバッチ!】配信準備中の記事]
独占スクープ!! 最後頼った竹原慎二は巨悪に屈した
鬼畜変態プレイ強要。ジャーナリストの誇りを胸に亜子は天国への階段を選んだ!!
サイバーエージェントの黒い闇!! 藤田に奥菜を紹介したのは谷口だった
実家に残された謎の詩と暗号
告発記事執筆 フリーライターが「消された」
恐るべき同和・学会人脈を暴く
スカトロ強要で、榎本加奈子が泣き叫んだ夜
堕胎強要は5月12日!! うつ病で打ち合わせドタキャンも
TBSのAD時代、バーニングから賄賂で解雇
蛯原友里、井川遥、ともさかりえをコマした驚愕の手口
衝撃!! あの安岡力也にナイフをつきつけ脅迫した
長谷川京子も「レイプされた」と告白
本誌だけが掴んだ「自殺前夜、川田の密会情報」
恐るべき情報操作!! 「T氏とは昨年、別れた」の大ウソ

=========================================================================


【サイバッチ!】川田亜子の父親が刑事告発を決意!!1135[05/28//08]
======================================================================
◆配信数:74471◆無許可転載歓迎。でも、下記記URLは入れてね
http://www.mailux.com/mm_bno_list.php?mm_id=MM3CA3323935BAC
タレコミ大歓迎。採用者には[プチバッチ!]の無料購読1週間~1年分
=======================================================================

●川田亜子の父親が刑事告発を決意!! 殺人事件の可能性も

とんでもない情報が入ったので事実のみ端的にお伝えしておく。
川田亜子が刑事告発を決意した。今、弁護士事務所で弁護士と打ち合わせ
をしている。先ほど、取り巻く記者たちに「あんたらは遺書の内容を知らな
いだろう。これは普通の自殺じゃないんだよ」と怒鳴りつけたことろだ。
「所属事務所幹部に対し、かなりの疑念を持っている」ことだけは明らか、
と言っておこう。
弁護士の名前・事務所は当然、掌握しているがこんらんがおきるためここ
ではご容赦。詳細・続報は【プチバッチ!】をご覧いただきたい。
なお、警視庁が川田亜子の遺体を司法解剖した。殺したあと、練炭を炊い
たのではないか、との疑惑が浮上したようだ。現在、【プチバッチ!】取材
班は川田が交際していた所属事務最高幹部とその側近2名についてアリバ
イ調査を開始。事件は最終局面を迎えたようだ。
現在、【プチバッチ!】は24時間総力体勢でこの事件を追跡していており、
すでに8本の速報を配信。急展開した事態についても、即座にフォローして
ていく。


[【プチバッチ!】配信準備中の記事]
サイバーエージェントの黒い闇!! 藤田に奥菜を紹介したのは谷口だった
実家に残された謎の詩と暗号
フリーライターが「消された」
恐るべき同和・学会人脈を暴く
スカトロ強要で、榎本加奈子が泣き叫んだ夜
堕胎強要は5月12日!! うつ病で打ち合わせドタキャンも
TBSのAD時代、バーニングから賄賂で解雇クビに
蛯原友里、井川遥、ともさかりえをコマした驚愕の手口
衝撃!! あの安岡力也にナイフをつきつけ脅迫した
長谷川京子も「レイプされた」と告白
本誌だけが掴んだ「自殺前夜、川田の密会情報」
ケイダッシュが情報操作!! 「T氏とは昨年、別れた」の大ウソ


[プチバッチ!]-----------------------------------------------------
ブレーキの壊れた暴走機関車=【プチバッチ!】は土日祝日をのぞく毎日
配信。年間購読料5800円、5ヶ月3000円。総力取材で川田亜子自殺の真相
に迫ります。

[総力追跡 川田亜子を「殺した」鬼畜の正体!!]
●[速報]743号[05/28//07]23:50
谷口元一が失踪!! テレ朝の電話にも出ない
●[速報]742号[05/28//07]19:30
「遺品」が残したダイイングメッセージの謎!!
●[速報]741号[05/28//07]10:35
本誌独占!! 慟哭の遺書を全面公開
●[速報]740号[05/28//07]02:00
独走スクープ!! 遺書で名指しされた谷口元一の名前
●[速報]739号[05/28//07]00:10
自殺現場近くに同棲マンション発見
●[速報]738号[05/27//07]14:30
独走スクープ 自殺ベンツの持ち主は「婚約者」だった!!
●[速報]737号[05/27//07]11:30
死亡前夜に2人は会っていた!!
●[速報]736号[05/26//07]23:45
芸能プロ最高幹部に脅迫されていた!?
●[速報]738号[05/27//07]14:30
独走スクープ 自殺ベンツの持ち主は「婚約者」だった!!
●[速報]737号[05/27//07]11:30
死亡前夜に2人は会っていた!!
●[速報]736号[05/26//07]23:45
芸能プロ最高幹部に脅迫されていた!?

=============================================================================

●独占スクープ!! 川田亜子自殺現場は芸能プロ社長の自宅前

今日未明、練炭自殺をした元TBSアナの川田亜子についてとんでもない
情報を掴みました。今回ははったりをカマすつもりはありません。うけけけ
け、と笑うつもりもありません。事実だけを淡々とお伝えしたいと思います。
川田の自殺現場は港区海岸3丁目。これについては、すでに新聞が書いて
いるので、賢明なる読者のみなさまもご存知かと思います。
問題はここからです。
現場の目の前には、高級賃貸デザイナーズマンションMEWが建っていま
す。このマンションに、日本の芸能界をジャニーズと二分する最大手芸能プ
ロ系列の最高幹部が住んいることが判明しました。
昨年、某週刊誌は、この人物が川田亜子の「婚約者」だ、と記した。この
人物は、かつて、井川遥、榎本加奈子との親密な関係をウワサされ、つい先
ごろは、長谷川京子との関係も囁かれました。
豪腕、女好き、……。業界内での評判は芳しくありません。
夕方から聞き込みを続ける元週刊誌記者の蛆虫18号は、つい先ほど、携帯
電話からこう報告してきました。
「最近、川田が頻繁にこの近辺で目撃されているんです。1週間前が同じ町
内にあるDSKビル、目と鼻の先の五色橋でも目撃されています。で、一緒
にいたのが、この芸能プロ最高幹部。目撃者に写真を見せて確認しましたか
ら、断定してかまわないでしょう」。
本誌は、かつて、反町&松嶋夫妻に関する記事で株式会社研音代理人名乗
る弁護士名乗る神部健一と酒井将から訴訟恫喝を受けました。毎日新聞社長
の北村正任のスキャンダルを暴いたときには同社社法務室長の矢吹修一から
訴訟をちらつかせた恫喝を受けたました。
また、同和、朝鮮人、プロ市民など、ゴロツキから取材現場で「殺すぞ」
「沈めるぞ」というご挨拶を受けるのは日常茶飯事です。
が、【サイバッチ!】はこうした恫喝や脅迫に屈したことは一度たりとも
ありません。この10月で創刊10年となりますが、一度たりとも巨大権力に
跪いたことはない。これこそが蛆虫の誇りなのです。
今回は創刊以来、最大のスキャンダルであり、相手も相手なので、これま
で以上の圧力を受ける可能性が極めて高い。【サイバッチ!】の総決算とな
るでしょう。だから、自主規制などするつもりはありません。事実を躊躇な
く、徹底的に暴き立てます。
詳細は、現在、配信準備中の【プチバッチ!】で。次号仮タイトルは<川
田亜子を「殺した」鬼畜の正体>です。

====================================================================
●川田亜子、車中練炭自殺!! 運転していた男の正体

川田亜子が自殺したのは右ハンドルの白いベンツ車内。名義は所属事務所
「ケイダッシュ」でした。タレントが事務所名義の車に乗ること珍しいこと
ではありません。
が、川田は免許を持っていなかった、という情報が……。
川田は、テレビ局入りするときは、局が差し向けた国際自動車のハイヤー
を利用していました。テレビや事務所関係者に確認したところ、いずれも、
「運転しているのも見たことがない」と返答。「事務所の車にひとりで乗っ
ていたのはなぜか? あの車はいつも川田さんが使っているのか?」という
逆質問を受ける始末です。
【プチバッチ!】取材班は 今も、現場で聞き込みを続けています。そして、
その焦点はこの車の「運転者」と自殺まで車中で何がおこったか?、です。
前号で記した通り、今回、【サイバッチ!】では取材で得た事実だけを淡々
と記したいと思います。
それとは逆に、【プチバッチ!】では、テレビ局や所属事務所周辺で飛び交
う未確認情報を中心にお伝えしいます。まだ、裏の取れていないものもあえ
て出しています。少数の限定的な読者が自己責任で情報をキャッチする。【プ
チバッチ!】のコンセプトを極限まで追及しています。
すでに、2本の関連記事を配信済み。準備中の記事は以下の通りです。今
回はどんな圧力がかかろうとも最後まで徹底的にやりぬきます。

・ケイダッシュが情報操作!! 「T社長とは昨年すでに別れた」の大ウソ
・車中に残された一冊の本とT社長宛て「遺書」の内容
・あの社長が川田に堕胎強要したのは5月12日!! うつ病で打ち合わせド
タキャンも
・自殺前夜、川田と社長の密会を目撃
・自殺直前、川田から社長の携帯から電話を!!
・マスコミが追う最大手芸能プロ最高幹部の正体

======================================================================
●独走スクープ!! 川田亜子、自殺ベンツは所属事務所取締役の車

数時間前に、決定的な事実が判明した。【プチバッチ!】で即座に配信し
たが、その一部をかいつまんでお伝えしておこう。
川田亜子が自殺したベンツの「所有者」が判明した。名義は所属事務所
「ケイダッシュ」とだが、実際に使用していたのは同社取締役の谷口元一
氏である。ベンツのトランクからは谷口氏のものと見られるゴルフバック
が出てきた。自殺直前までベンツを運転していたのも谷口氏である可能性
が高い。
【プチバッチ!】取材班は谷口氏の写真を持ち、自殺現場の海岸3丁目周辺
の聞き込みを続けている。
「谷口氏の自宅は目の前のマンションであり、川田の自宅はお台場です。マ
ンション敷地内には駐車場があるのに、なぜ、ベンツは路上駐車されていた
のか? なぜ、川田はこんな場所で『自殺』したのか? 不自然なことが多
すぎです。
そもそも、『自殺』と報じていますが、確定したわけではありません。
三田署は殺人の可能性を視野に入れながら捜査を進めいるはずです」(全国紙
社会部記者)
度重なるマスコミからの問い合わせに対し、ケイダッシュは「谷口氏と
は連絡がつかない」と繰り返えす。が、谷口氏は今日、三田署の事情聴取を
受けた、という情報を【プチバッチ!】取材班は掴んだ。事件の裏舞台には、
とんでもない情報が飛び交っているのだ。
なお、ケイダッシュは、ジャニーズ事務所とともに芸能界を二分するバ
ーニンググループの中核企業。バーニングが広域暴力団と親密な関係を持
ち、その会長である周防郁雄氏は「芸能界のドン」と呼ばれている。谷口
氏は周防氏の側近である。
【プチバッチ!】は谷口氏と川田の関係について情報を入した。多くは未確
認情報であるため、ここでは差し控えたい。詳細は【プチバッチ!】で。

[【プチバッチ!】配信準備中の記事]
・堕胎強要は5月12日!! うつ病で打ち合わせドタキャンも
・車中に残された一冊の本とT氏宛て「遺書」の内容
・本誌だけが掴んだ「自殺前夜、川田の密会情報」
・マスコミが追う最大手芸能プロ最高幹部の正体
・ケイダッシュが情報操作!! 「T氏とは昨年すでに別れた」の大ウソ

=====================================================================

●独占入手!! 川田亜子がベンツに残した遺書の中身

川田亜子がベンツに残した遺書の詳細が判明した。遺書は3通。そのうち
1通が所属事務所「ケイダッシュ」取締役の谷口元一宛で、ある本にそえら
れていた。この本は今月初め谷口が川田に贈ったものだ。
詳細はすでに【プチバッチ!】に記した。書名も書いた。この本こそが川田
の苦しみの象徴であり、自殺直前に残したダイングメッセージ。事件のカギ
はここに隠されている。
今回の「自殺事件」の背後には同和、学会、日本最強と呼ばれる武等派暴
力団の影が見え隠れする。
最前線でこの事件を取材する記者複数名からは「いつもの調子でやってい
ると、今度こそ殺されるぞ」というご忠告もいただいた。取材班を取り仕切
る蛆虫18号の携帯には昨日午後から不気味な無言電話が続いている。【プチ
バッチ!】はすでにルビコン川を渡っているのかもしれない……。


[【プチバッチ!】配信準備中の記事]
谷口元一の恐るべき同和・学会人脈
榎本加奈子に強要したスカトロプレイ
堕胎強要は5月12日!! うつ病で打ち合わせドタキャンも
TBSのAD時代、バーニングから賄賂で解雇クビに
蛯原友里、井川遥、ともさかりえをコマした驚愕の手口
衝撃!! あの安岡力也にナイフをつきつけ脅迫した
長谷川京子も「レイプされた」と告白
本誌だけが掴んだ「自殺前夜、川田の密会情報」
ケイダッシュが情報操作!! 「T氏とは昨年、別れた」の大ウソ

MM3CA3323935BAC 【サイバッチ!】情報
http://www.mailux.com/mm_bno_list.php?mm_id=MM3C


=======================
不審な新聞記事(二つの死亡状況の記事が違う。川田亜子アナウンサー自殺事件)
二つの死亡状況の記事が違う。

調べでは、車は所属する芸能事務所のものとみられ、運転席側の窓に目張りがされ、後部座席に練炭2個が置かれていた。川田さんが運転席から助手席にかけて横たわっているのを男性会社員が見つけ、110番通報した。遺書は家族への感謝の言葉をつづった内容だったという。
所属事務所によると、24日の午前中にテレビ朝日系の情報番組「サタデースクランブル」に生出演するなど仕事をこなしており、普段と変わった様子はなかったという。発見時はパーカー、スカート、サンダルの普段着姿だった。

TBSの元女子アナウンサー、川田亜子さんが自殺(産経新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080526-00000917-san-soci
から


乗用車は所属事務所名義で、右ハンドルの白いベンツ。川田さんはパーカにスカートの普段着姿。目撃者によると、ひざを抱えて胎児のような体勢で運転席に座り、右側の窓にもたれかかっていた。運び出された時、すでに体が硬直していたという。

現場は自宅マンションから数百メートルで、倉庫が建ち並ぶ場所。目撃情報などから25日夜以降に現場に車を止めたとみられる。近くの飲食店店長の男性(50)は「朝早くに高級車が止まっているのは珍しく、中をのぞいた店の客が“寝ているのか死んでいるのか分からない”などと話していた」と語った。


自殺の川田さん 周囲に不調訴え通院も(スポーツニッポンの記事)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080527-00000045-spn-ent
から

 
[PR]
by wayakucha | 2008-05-31 17:38