阿修羅掲示板の投稿の中でこれはと思ったものを転載します。


by wayakucha

政府の統計には実態を表さないものが多い。自殺数について

政府の統計には実態を表さないものが多い。自殺数について
http://www.asyura2.com/08/senkyo51/msg/359.html
投稿者 ブッダの弟子 日時 2008 年 6 月 22 日 19:05:20: WrVq5GKL9DWTY


毎年、3万人台の自殺者数で有名な日本ですが、本当にそうでしょうか?

いい加減、変死体を除いた自殺者数が実態を表した統計なのか、気づいて欲しいですが
http://www.asyura2.com/08/senkyo51/msg/293.html

で述べましたが、新たに最新の情報を見ますと、


死因不明社会 著:海堂 尊  07/11/21  現確認1365位
http://www.amazon.co.jp/%E6%AD%BB%E5%9B%A0%E4%B8%8D%E6%98%8E%E7%A4%BE%E4%BC%9A-%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9-1578-%E6%B5%B7%E5%A0%82-%E5%B0%8A/dp/4062575787/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1214116442&sr=8-1

Voice 2008年6月号(一部無料)
http://digimaga.ocn.ne.jp/magazine/124002.html

---年間108万人が亡くなっているのに、解剖が行われているのは年間3万人強。解剖率は約2.8%。先進諸国の中の最低レベルだそうですね。

海堂  お役所って出したくないデータは隠すし、うまい出し方をする。たとえば全死者108万人のうち、3万人強の解剖が行われ、解剖率は2%台なのに、これをごまかすために、警察で扱った異常死体15万体のうち解剖されたのは1万強で、解剖率は9%台である、という数字を出す。

---なるほど、数字が上がりますね。それと関連しますが、犯罪絡みの死亡解剖件数は、毎年きっちり5000体前後だとか。では、日本では司法解剖が必要な判事は、毎年5000件しか起こってないのか?と皮肉られている(笑)。


この様に異常死体=変死体というものが、ほとんど考慮されていません。警察白書、WHOの統計調査を元に、変死の40-50%が自殺とすると、変死体の中からさらに自殺者が約7万人ほど生まれるのですが。つまり実際の自殺者数は約10万人。
変死体はほとんど解剖されない結果、そこにカウントされ、その数字はほとんど表に出てこないのです。
これを考慮して世界の自殺率順位を見ると、

世界の自殺率 07年 WHO
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2770.html

日本の10万人あたりの死亡者数は24人で、これは自殺者数が約3万人の計算なので、実態の約10万人で計算すると、3.3倍として、約80人になり、ダントツトップに躍り出ます。そして日本は言われてるように解剖率が非常に低いです。そして隠蔽体質。これらから、異常な自殺大国な現実が見えてくると思いますが。

政府は日本が豊かであるといい続けてきましたが、自殺率トップの国が幸せな国のはずがありません。自殺だけに限らず、失業率、CPI、実態を表さない実質GDP
(参考 GDPと景況感がこれほどズレる理由  ダイヤモンド・オンライン  08年05月22日 http://diamond.jp/series/analysis/10004/)など、故・石井こうき氏がソ連の末期と今の日本がダブる、官僚社会主義国家と評した様に、デタラメだらけなのが実態だと思いますよ。
日本病 石井紘基衆議院議員 http://jp.youtube.com/watch?v=RIWZX_Sd4Fc  
[PR]
by wayakucha | 2008-06-22 19:26 | 自殺