阿修羅掲示板の投稿の中でこれはと思ったものを転載します。


by wayakucha

カテゴリ:生活協同組合( 1 )

生協はいいと思うのだが、要は上層部が腐っていたら、どんな組織形態であってもダメなものはダメだ
http://www.asyura2.com/07/idletalk27/msg/289.html
投稿者 最大多数の最大幸福 日時 2007 年 11 月 25 日 14:08:56: d1qFhv8SE.fbw

(回答先: 共産党と生協 投稿者 赤と黒 日時 2007 年 11 月 25 日 13:36:05)


 こんなのもありますね~

 普通の会社と何ら変わらないですね。
 むしろ、上層部が共産党の奉仕者の場合が多いから、タチが悪い。

 非正規からピンハネした資金で、無駄な選挙資金に使うのを止めろ!

 以下、転載。

http://cgi.din.or.jp/~okidentt/joyful/joyful.cgi?list=pickup&num=872#872
抗議と要求書 投稿者:京都生協の働く仲間の会

抗議と要求書
京都生協様
所在地     京都市南区吉祥院石原上川原町1-2
代表者職氏名  理事長 小林 智子

2007年10月31日
京都生協の働く仲間の会(パート、アルバイトなどの働く仲間も加入できます。)、京都―滋賀地域合同労働組合
(連絡先=伏見東郵便局私書箱26号keizirou.hushimi@hotmail.co.jp)
郵便為替口座番号01000―8-43014京都―滋賀地域合同労働組合)

私たちは、京都生協と理事長小林智子に対して、アルバイト仲間への差別取り扱いを、直ちにやめる事を求めます。
京都生協ホームページの改善を要求します。また、これまでの差別に対して、謝罪せよ。
そして、パート、アルバイト、など、非正規労働者の最低賃金を時間給1200円にすることを強く要求します。
回答は、11月9日(金)必着で、必ず文書で、回答して下さい。

1,
京都生協、小林理事長は、アルバイト差別、非正規労働者差別をしてはいけない。
京都生協では、下にあるように、そのホームページで、職員数にアルバイトは入れていない。
京都生協では、アルバイトは、職員ではない、と言うのだ。これは差別だ。こんな差別を私たちは、絶対に許せない。
アルバイトも、人間だ。同じ働く仲間、職員だ。
2,
京都生協は、ホームページで次のように記載している。京都生協の10月31日のホームページです。
京都生協には1000名ほどのアルバイト仲間がいる。この仲間がいなければ京都生協は成り立ちません。
にもかかわらず、アルバイト仲間を、職員ではないとし、差別することは、許されません。
また、差別のあるところに、民主主義などありません。京都生協は、小林理事長は、かような差別取り扱いを、
十分に反省して、生協を改善するべきです。小林理事長は、退陣するべきです!
「京都生協組合員憲章
1. わたしたちは、くらしを守るため「よりよいものをより安く」する運動を協同してすすめましょう。
2. わたしたちは、ゆたかな生活文化を創造しましょう。
3. わたしたちは、くらしを守るよりどころとして班を大切にしましょう。
4. わたしたちは、地域住民として民主的でゆたかなまちづくりにつとめましょう。
5. わたしたちは、くらしと民主主義と平和を守るため、広く他の団体の人々と力をあわせましょう。」
「■理事長 小林 智子
■本部  京都市南区吉祥院石原上川原町1-2
■2006年度概況
 ・組合員数 433,558人
 ・事業高  69,156,210千円
 ・出資金  13,105,368千円
 ・職員数  正規646人 嘱託38人 パート1,466人。」と。
3,
京都生協パート解雇は、絶対に許せません。
京都生協小林智子理事長らの労働基準法違反等の違法行為を糾し、職場に憲法を行かそう!と、頑張ったら、
労組委員長を理由をでっち上げて解雇して来た。
こんな事は許せない。今、労働委員会でも、頑張ると共に、生協烏丸二条店前門前闘争等を私たちは、頑張っています。
京都生協は、嘘とでたらめの山です。労働基準法違反等の犯罪の山です。絶対に許せません。

4,
非正規労働者への差別低賃金は本当に許せません。京都生協でも、非正規労働者は、ひどい低賃金で働かされています。
なんとしても、私たちは、賃上げを勝ち取る考えです。時間給1200円の賃上げを毎日毎日要求していきます。
5,
社会的にも、非正規労働者への差別低賃金は大問題になっています。私たちは、少なくとも、時間給1200円を
ぜひ勝ち取りたいです。正社員の3分の1にも満たないと言われている非正規の労働者の賃金を、
絶対に改善するように要求します。非正規の労働者も人間です。家族も居ます。差別をすることなど許されません。
6,
にもかかわらず、京都生協では、理事長小林智子は、アルバイトは、職員扱いしない、仲間扱いしないことを、
ホームページでも示しています。生協の理事長は、小林智子であり、
職員は、「職員数は、正規646人、嘱託38人、パート1,466人」だと言うのです。
職員には、アルバイトは数えない、「そんなの関係ない」というのです。絶対に許せないアルバイト差別です。
生協こそ、アルバイトで成り立っているようなものです。
7,
私たちは、生協の全労働者団結を勝ち取ります。そこには、勿論、アルバイトも含みます。同じ人間です。
アルバイトを同じ仲間、同じ人間扱いしない!この小林理事長を退陣させようと私たちは、考えています。
8,
私たちは、京都生協と理事長小林智子に対して、アルバイト仲間への差別取り扱いを、直ちにやめる事を求めます。
京都生協ホームページの改善を要求します。また、これまでの差別に対して、謝罪せよ。
そして、パート、アルバイト、など、非正規労働者の最低賃金を時間給1200円にすることを強く要求します。
回答は、11月9日(金)までに、必ず回答して下さい。
以上。
 
[PR]
by wayakucha | 2007-11-25 20:37 | 生活協同組合