阿修羅掲示板の投稿の中でこれはと思ったものを転載します。


by wayakucha

カテゴリ:死刑制度( 1 )

こんなヤツは殺してしまえ!
http://www.asyura2.com/07/idletalk28/msg/175.html
投稿者 ワヤクチャ 日時 2007 年 12 月 16 日 15:11:48: YdRawkln5F9XQ

(回答先: 国民の大半は犯人の死刑を望んでいるんだよ。 投稿者 あっくん 日時 2007 年 12 月 16 日 07:40:14)


「こんなヤツは殺してしまえ!」と死刑に賛同する人々は自分が絶対にそうはならないと信じている犯罪者を断罪して憂さ晴らしをしているだけであり「被害者家族への同情」という言い分は偽善だと思います。自分には何の被害も無かった犯罪に対して怒りを表す事で自らを「犯罪者を断罪する正義の者」「この社会の秩序なるものを擁護する者」として演出しているだけです。公開処刑の場で身体を拘束された死刑囚に対して罵詈雑言を浴びせる類の精神の持ち主です。権力は犯罪を個人の問題として矮小化し、犯罪が発生した様々な社会的要因に関しては分析をさせないようにしているのです。死刑に賛成する者は無自覚的にこのよな権力の隠蔽工作に加担しているのです。死刑は裁判所による殺人であり、裁判所に生殺与奪の権限を与えているという事です。裁判所に信頼を置いているからこそ死刑に賛同するのであり、裁判所に不信感を持つ者ならこのような強権を裁判所に与えるべきではないと考えます。死刑制度に賛成する人々は死刑が犯罪の抑止効果をもたらすと考えているようですが、犯罪の防止には貧困の撲滅や人との関係をうまく築けるような教育が必要なのであり厳罰の脅しを持って抑制するという発想は貧困そのものです。
[PR]
by wayakucha | 2007-12-16 15:13 | 死刑制度