阿修羅掲示板の投稿の中でこれはと思ったものを転載します。


by wayakucha

カテゴリ:大阪府知事選( 23 )

既得権益への反発と大衆の「本音」~大阪府知事選挙の結果【 世界の片隅でニュースを読む 】を紹介
http://www.asyura2.com/08/senkyo46/msg/587.html
投稿者 ヒゲ-戸田 日時 2008 年 1 月 27 日 23:40:38: Nk87MbMkz45iQ

(回答先: 〔雑感〕無名人が「悪名は無名にまさる」タレント候補に勝つのは至難(低気温のエクスタシー) 投稿者 下戸彩 日時 2008 年 1 月 27 日 22:05:09)


 非常に鋭い分析が目に止まったので紹介します。
  (「左が騒ぐほど橋下有利に働く」という部分は、同意しませんが。私は「左がもっと発言・行動して影響力
   を強くすべき」と思っているので。)

【 世界の片隅でニュースを読む 】
既得権益への反発と大衆の「本音」~大阪府知事選挙の結果
http://sekakata.exblog.jp/6725385/

 今日投票が行われた大阪府知事選挙は、選挙中の下馬評通り、タレントの橋下徹氏の圧勝に終わった(これを
書いている時点では「当選確実」だが)。

 告示前の時点では、橋下氏は自民・公明両党の全面支援を受けられず、徒手空拳の選挙戦を強いられると私は
予想していたのだが、創価学会の動向が誤算であった。蓋を開けてみれば自民・公明両党の支持者の大半を固め、
民主党支持層の一部も取り込んだ。
 正直なところ、各種世論調査が橋下氏の優勢を伝えた時点で、よほど投票率が下がらない限り、橋下氏の勝利
は間違いないと覚悟を決めていた。

 選挙戦終盤になって一部ブログが橋下氏へのネガティブキャンペーンを精力的に行ったが、「左」が騒ぎ立てる
ほど「“左”を忌避するポピュリズム」が作用して橋下氏に有利に働くという自覚に欠けていたと言わざるをえな
い(私も橋下氏の立候補表明時にやってしまったが「ネタ」として消費されただけだった)。

 ただし、後述するように橋下氏の勝利には確固たる必然性があり、いずれにせよ新聞やテレビの影響力の足元
にも及ばないネット言論にできることはほとんどなかったと認めざるをえない。

 橋下氏の勝利を必然化した第1の要因は、今回の選挙戦の構図が結果として「既得権益」対「非既得権益」の
形になったことである。
 民主党推薦の熊谷貞俊氏は既得権益をもつ(と一般の人々が敵視している)連合大阪や部落解放同盟の組織的
支援を受け、さらに財界の一部も好意的であったために、橋下氏は利権から疎外されている人々にとって「不当
に特権をもつ勢力」と闘うヒーローになりえた。
 これはかの小泉政権の「郵政選挙」と全く同じ構図であり、橋下氏の新自由主義的言説はすんなりと大衆に浸
透したのである。

 昨年の参院選で世論は新自由主義的な考え方にノーを突きつけたとみられていたが、依然として既得権益への
不満が噴出した場合には、「コイズミ劇場」のような事態が起こりうることを実証したと言えよう。

 第2の要因は、橋下氏の過去の横暴な発言の数々が実は大衆の「本音」だったことである。

 「買春=ODA」発言は、性産業の需要層たる一般大衆男性にとっては「普通の認識」であるし、売買春と無
縁の中産階級女性にとっては「よその世界」の話である。「徴兵制」「皆兵制」発言や「体罰」発言は、自分のこ
とを棚に上げて「最近の若者」の「モラル低下」に鬱屈を抱える中高年の「はけ口」となりえた。
 「核武装」発言は中川昭一氏や安倍晋三氏の前例があり、橋下氏の特異性を示すことにはならない。
 闇金融の弁護士をやっていた過去も、借金経験のない人々の多くが「借りる方が悪い」という認識なのが現状
であり、橋下氏の威信低下にはなりえなかった。

 要するに、畏まった建前論に飽き飽きしている大衆にとって、橋下氏は「同じ目線」で「自分の言葉」を語る
「同類」なのである。この点でも小泉純一郎氏に酷似している。

 第3の要因は、選挙運動の商業化である。

 現在の国政選挙において広告代理店が大きな役割を果たしているのは周知の通りだが、今回の大阪府知事選で
橋下陣営を取り仕切ったのは自民党でも創価学会でもなく、橋下氏の所属芸能プロダクションだった。
 彼らは選挙運動の素人であるが故の基本的なミスもあったが、メディアの使い方と人心掌握には長けていた。

 この問題については今後各方面から詳報が出るだろう。私からは、日本の選挙における情報操作の在り方をさ
らに「進化」させる契機となったとだけ指摘しておく。

 第4の、そして最も決定的な要因は、失礼ながら対立候補筆頭の熊谷貞俊氏に知事候補としての魅力がほとん
どなかったことである。

 弁舌巧みな橋下氏と比べるとお世辞にも雄弁とは言えず、何より「大阪大学教授」という肩書と隠せないインテリ臭が大衆への浸透を妨げた。
 前述した「“左”を忌避するポピュリズム」は「“知”を忌避するポピュリズム」でもあり、民主党は現在の世
論の実情を完全に見誤ったとしか言いようがない。

 自民党は先の参院選で大敗しつつも「ヤンキー先生」とか「女性アナウンサー」とか「行列ができる弁護士」
はしっかりと当選した。
 今回の橋下氏の勝利で、自民党はますます知名度とキャラクター性を重視した候補者選考を行うだろう。
 野党側はこれにどう対処するのか真剣に考えなければなるまい(対抗して野党もタレントを擁立するような安
易な方法は不快だが)。

 ブログ開設当初から橋下氏の「社会人」としての資質を批判し続けた私としては、今回の結果は残念の一言で
ある。
 同時に粗暴を好むこの国の大衆への不信感は改めて増した。

 なお以前「橋下徹の名を投票用紙に書くすべての人を私は深く軽蔑し、絶対に許しません」とブログに書いた
が、その考えは今も変わっていない。彼らが自分の首を絞める愚行だったことに早く気づくことだけを祈ってい
る。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 戸田HP http://www.hige-toda.com/
[PR]
by wayakucha | 2008-01-27 23:42 | 大阪府知事選
橋下はやしきたかじんや島田シンスケに電話でおうかがいを立てたとの事
http://www.asyura2.com/08/senkyo46/msg/531.html
投稿者 ワヤクチャ 日時 2008 年 1 月 26 日 18:38:12: YdRawkln5F9XQ

(回答先: 動画での主張に全部賛成です。 投稿者 ワヤクチャ 日時 2008 年 1 月 26 日 18:31:20)


【深町秋生の新人日記】
http://d.hatena.ne.jp/FUKAMACHI/20071213

橋下弁護士の立候補で慄然としたのは、やしきたかじんや島田シンスケに電話でおうかがいを立てたという件だった。彼らに「やれ」といわれたから出馬を決めたらしい。


なんだろう。他の世界だったら袋叩きに遭う話ではないか。「や、出ないつもりでしたけど、医師会の理事長が出ろというものですから」とか「労組の書記長が出馬を許してくれましたから。最初は出るつもりはなかったんですけど」なんて会見する馬鹿がどこにいるというのだ。


しかしまあタレント議員にはうんざりだ。しかしネットやメディアで「なぜ自公はタレント候補を立てるのか!」なんて怒りの意見を見かけるが、それはちょっと違うと思う。自公だからタレント候補を立てるのだ。


自民党はあらゆる大組織とつるんで生きてきた歴史がある。郵政、金融、土建、農業、漁業、医者、製薬会社、防衛、パチンコ警察、暴力団。つるめなかったのは労組とインテリぐらいだろう。しかし小泉安倍のネオリベ政策はこれらの組織をガタガタにし、自分の票田を壊してしまった。田舎=自民王国という図式もこの間の選挙では崩壊していた。


しかしいくつかの業界は改革されずに生き残った。その一つが地上波テレビ局だ。メディアは銀行を「護送船団方式」と批判したが、テレビ局はその護送船団そのものであった。私は32歳になるが、32年経っても地上波テレビ局は増えもしなければ減りもしなかった。(山形は1個減って、1個増えた *訂正。ふつーに2局増えたの間違いでした。昔はTBS系とフジ系がなかった)そんな業界は他にはない。銀行なんて毎年のようにどこかが合併し、「ソニー銀行」「イオン銀行」なんてものまであるのに。


ケーブルテレビは増えてはいるが、こと地上波はまったく変わる様子はない。じゃあ池田信夫氏みたいに市場開放&自由競争を推し進めることがすばらしいかといえば、あんまりそうとも思えないが、どんづまりには違いない。番組はどれも似たりよったり。同じ悪者を仕立てて、横一列で叩きまくる。視聴率が取れるという理由で同じタレントが局を横断し、もっとも視聴率が取れる方程式に則って似たような情報を与え、似たようなお笑いを提供する。抜け目なくアウトソーシングを行い、ピラミッドの頂点にいる局員は信じられないほどの高給を得ている。日テレがある汐留の電通の建物なんかは本当にすさまじい。二の句がつげられないほどの巨大建築物があるのだが、なんだかイメルダ夫人の靴のコレクションやソ連高官の豪奢な別荘を見たときのような不快感に襲われる。


高級スーツを身につけ、一流スタイリストに髪をセットしてもらい、六本木ヒルズスタジオから「格差社会……政治家には真剣に考えていただきたいものです」なんて語るフルタチさんの存在はグロテスクなほど滑稽だ。


自分の票田を壊してしまった自民党は本来の姿にもどって、既得権にしがみつくテレビを重要視するだろう。それしかないともいえる。たかる価値のある業界といえば。あとは宗教ぐらいか。血も涙もないネオリベ政策を続けたアメリカ共和党(というか民主党も)はキリスト教団体の顔色をうかがわなければ何もできなくなった。丸裸にされた貧乏人にすがる道は宗教しか残されてはいない。


なぜ公明党が自民党とつるんでネオリベ政策に加担してきたかといえば、単に信者が獲得できるチャンスだからだ。「よってらっしゃい。きてらっしゃい。うちなら温かい共同体を約束しますよ」という話。近所にもそんなふうにして信者になった人がいる。宗教家というよりも高利貸しで頭角を現した池田大作の団体ならそれぐらいはお手の物である。


おまけに創価学会は興行と芸能の世界に深く食い込んでいる。先日も金スマという番組が久本&柴田という学会幹部信者の半生を2週に渡ってオンエアした。金曜、ゴールデンタイム、スマップ。日本最強のテレビコンテンツで全国に広宣流布。すごいもんですよ。開いた口がふさがらなかった。


「自公連立いよいよ崩壊か」なんて話がよく出るけど、私個人はないと思う。より親密な関係になるだけの話だ。基盤のない自民党と芸能娯楽に強い創価学会がメディアを媒介にしてサバイバルしていくという予想だ。そのときの自民党の議員の構成といえば大物議員の二世三世とタレント族、それと宗教絡みというところか。これは民主党も似たようなものかもしれない。「タレント議員いかがなものか」とやりながらも、この間の大阪市長で担いだのは元アナウンサーだった。


もちろんこんな風潮を歓迎するわけもないが、世界的にメディア再編が進むなかで、既存のテレビ局が生き残るためには、どんどん自分たちの関係者を政界に送り込むのがてっとり早い話なんだろう。


関連エントリ

http://d.hatena.ne.jp/blackseptember/20071212/1197477665(blackseptemberの日記 これはひどい)

http://caprice.blog63.fc2.com/blog-entry-525.html(大阪府民は「極右ポピュリスト」橋下徹を打倒せよ きまぐれな日々)

http://sekakata.exblog.jp/6525988/(大阪府民へ、こんな下劣な男を知事にしてはならない 世界の片隅でニュースを読む)

http://www.egawashoko.com/c006/000235.html(刑事弁護を考える~光市母子殺害事件をめぐって 江川紹子ジャーナル)
コメントを書く

2007/12/13 21:46
タレント議員か。ノックの二の舞だと思うがな……。


API
2007/12/14 12:21
でも大阪って他に人材がいるかというと名前挙げられないな・・・。
府の助役とかでも今までと同じ結果になるだろし・・・。
まあ大阪に限らず今の日本を変えれる人材なんて居ないと思うけどね。
基本的に日本人なんだから国内の権力機構のどこかには属してるわけだし、どこから出ても文句が出るんだろけどね。
まあ橋本はさんはタレントだけど弁護士なんだし、今までのタレント政治家よりは幾分かマシだと思うけどね。


waman
2007/12/15 07:16
会見等々を聞いてる限りでは、たかじんさんや紳助さんにお伺いをたてたというより、
たかじんさんには収録済みの番組のことについて
紳助さんには出馬の報告について
話しただけだと思うけど・・・ どちらにせよ、マニフェストは数字を入れてキチンと書くそうなので、それ見て判断するのが良いかと。


FUKAMACHI
2007/12/15 09:25
>APIさん
コメントありがとうございます。でも弁護士という肩書きがあるからマシという意見には賛同できません。それで「今の日本を変えられる人材なんていない」と断じられる政治家志望者が気の毒です。

>wamanさん
私はあの弁護士が吐き気がするほど嫌いなので、たしかに偏った主張になりがちです。しかし彼は自己主張は強いけれど、主張の内容はいつも誰かの借り物のようで、何かの人形のように見えてなりません。とはいえ公約には注目したいですね。会見で「歩行者天国とかつくりたい」とか少年のような考えを披露してましたけれど。
[PR]
by wayakucha | 2008-01-26 18:39 | 大阪府知事選
【 動画アップ:門真市議・戸田の過激な1/25応援演説 】をご覧下さい!
http://www.asyura2.com/08/senkyo46/msg/524.html
投稿者 ヒゲ-戸田 日時 2008 年 1 月 26 日 16:54:21: Nk87MbMkz45iQ

(回答先: 熊谷陣営最終演説は梅田のヨドバシカメラ前で夜7時~8時、辻元清美氏、鳩山幹事長らと共に 投稿者 ヒゲ-戸田 日時 2008 年 1 月 26 日 16:44:14)


 戸田以外の人ではあり得ないパターンの演説をあえてやっています。
 戸田のHP http://www.hige-toda.com/ 内の
 府知事選特集 http://www.hige-toda.com/_mado04/oosakafutijisen/hasimototo-ru.htm
に昨日動画で緊急アップしたので、ぜひご覧下さい。

 この演説の事情については、「ちょいマジ掲示板」http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=tre;id=
の関連スレッド
◎府知事選新スレッド:熊谷陣営改善、画期的な総動員運動が1/23より開始さる! 戸田 - 08/1/23(水) 18:10 –
    http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=3014;id=
 
などをご覧下さい。
[PR]
by wayakucha | 2008-01-26 17:24 | 大阪府知事選
大阪府知事選: 橋下弁護士の言動について = カナダde日本語
http://www.asyura2.com/08/senkyo46/msg/526.html
投稿者 ダイナモ 日時 2008 年 1 月 26 日 17:03:23: mY9T/8MdR98ug


http://minnie111.blog40.fc2.com/blog-entry-732.html

2008/01/12(土)
以前もコメント欄に「橋下弁護士の言動について」という題で情報をいただいた憂国人さんから、最初の情報に、より詳しい情報を追加した第二弾の情報が届いたので、こちらに紹介させていただきたい。

08/01/11 憂国人
タイトルなし
橋下弁護士の言動について

* 週刊女性で岩井志麻子との対談をする際に岩井が15分程遅刻したため、『自分たちは1時間なんぼで仕事をしてるんだ。』 『遅刻は許さない。』と対談を拒否。困った岩井はやむなく徳光正行に来てもらって対談を行った。

←彼は、自分の金儲けのレベルは一般庶民とは格が違うのだという雲の上から見下ろすような視点をお持ちのようです。

* 『たかじんのそこまで言って委員会』で、「日本の一番情けないところは、単独で戦争が出来ないことだ。」と発言。

* 日本の安全保障については核兵器保有を肯定。しかし、大阪府知事選出馬時の記者会見では、現実に日本が核武装することはありえないと発言。

* 徴兵制度の復活を主張。

* 体罰を肯定。『行列のできる法律相談所』で、学校教育法11条で体罰が禁止されいることを知らなかったことを露呈。テレビ朝日の特番『発足!芸能人PTA』では、『自分の子供を50分近くも投げ続けた』ことを告白し、教育評論家の尾木直樹と論争。

←彼が知事になれば、学校での体罰に奨励金が交付されるかもしれません。

* 『サンデージャポン』で『このご時世、能・狂言のファンっていうと恥ずかしいじゃないですか。変質者っていうか。』と述べ、関連する団体や人物から猛批判を浴びた。

←伝統芸術、文化については衰退させるのを是とする政策ということでしょうか。伝統芸能を守っている人たちは変質者扱いされて差別されますので、大阪から逃げましょう。

* 『サンデージャポン』で日本人団体による中国広東省珠海市での集団買春問題に関して、「日本人による買春は中国へのODAみたいなもの」と発言。

←大阪に赤線を復活させてくれるかもしれません。

* 2007年4月12日の『ムーブ!』で、尼崎小学生女児暴行事件について「女の子が服を脱がされたのか、自分から脱いだのかによって話が変わってくる」と発言。

←犯罪被害者に対して、「性欲に飢えた小学生の女の子」と言う視点を投げかけ、テレビで公言する姿は素敵です。

* 『たかじんのそこまで言って委員会』において、ニート対策については「拘留の上、労役を課す」と述べた。その理由として「国家予算から単純計算すると、日本に生きるだけで一人あたま47万円の金がかかる。 税金を払わない奴は生きる資格がない」ためであるとのこと。

←大阪で仕事がない人は、生きる資格がないとして抹殺されるかもしれませんので、逃げましょう。

* 建築偽造問題について、マンション住人に自己破産を勧める発言をし批判を受けた。

←大阪府が財政再建団体に転落するのも気にならないことになるのでは?
社会的被害者には優しくない視点をお持ちのようです。

* 『たかじんのそこまで言って委員会』その他ニュース系の番組の中で、学者の研究活動に関して「お金の無駄遣い」と発言。

←大学も衰退しますね。

* フジテレビの「スタメン」で北斗の拳の話題のなかで、足をひきずる人について『びっこ引いてる』という放送禁止用語を連発。

←障害がある人は大阪から逃げましょう。

* 「女性は子どもを産む機械」などと発言し、女性蔑視発言としてバッシングされた厚生労働相について、「尻馬に乗って女性議員たちが一斉に文句つけるありさまには、いやもう、心底萎えました」と発言。

←女性は子どもを産む機械だと思っているから、あれだけ子どもを作れるのかな?

* 子供が7人いるが、計画して作ったのではなく、避妊しなかったから出来ただけであると語っている。自宅にはメディアの出演などで忙しいのでほとんど帰っていないと言っている。

←素晴らしい計画性です。きっとその調子で大阪府を運営してくれるでしょう。「子供が笑うまち」というのを公約にしていますが、父親は協力しなくていいようです。

* 元ライブドア社長の実刑判決について「司法に失望した」と発言。

←金儲け第一主義を推奨するということかな?それなら、大阪の経済もよくしてくれる?
*フジテレビ『スタ☆メン』の番組内で阿川佐和子に対し、「今からでも阿川さんを妊娠させることができますよ」と発言。

←高齢で出産などできないだろう、という素晴らしく侮蔑的な言葉です。だけど俺なら出来るので相手にしてやってもいいぜ、という自信は素敵です。

*山口県の光市母子殺害事件の弁護団に懲戒請求を行うよう視聴者に呼びかけ。懲戒請求者を民事訴訟で損害賠償請求を受ける可能性のある立場に立たせた。しかしながら、橋下弁護士自身は「時間と労力を費やすのを避けた」「自分がべったり張り付いて懲戒請求はできなくはないが、私も家族がいるし、食わしていかねばならないので……」という理由で懲戒請求せず。その後、ブログで懲戒請求すると宣言したが、これを後ほど撤回。そして、既に除斥期間が過ぎていることが明らかな1、2審の弁護人に対して懲戒請求すると宣言。しかし、未だ行っていない模様。弁護団の懲戒事由については、テレビで発言した際には、あたかも弁護団が主張を捏造していたかのように述べていたが、その後、弁護団が社会に対する説明責任を果たしていないなどと変遷するに至っている。訴訟を提起される地位に立たされた懲戒請求者に対しては、府知事選に出馬すると表明した時点以降はブログの更新は行っておらず、何のフォローもしていない。

←大阪府の選挙民を扇動したあと、きちんとフォローしてくれるのかな?

*光市弁護団から訴えられた訴訟では、遠隔地であるとして法廷に出席せず、電話会議で行っている。この理由について、自身のブログで、「たまたまメディアが取り上げてくれているけど、本質的には、弁護士間の大人げないくだらない痴話げんかなんだよ!!
分からないのか!!もっと謙虚になれよ。俺たちは刑事弁護人の在り方を論じる重要な裁判をやってるんだって堂々と胸を張るんじゃねーよ。ほんとしょうもないことやってすみませんっていうのが、今回の、俺たち弁護士がとらなきゃならない態度だろ!!」「今回の私的な弁護士同士の痴話げんかのために、すでに決まっている仕事をキャンセルすることはしません。」とメディア出演を優先する姿勢を示した。

←自分の扇動で多くの人を巻き込んでおきながら、裁判よりもメディア出演で金儲けすることが大切だとは・・・。知事の仕事より、メディア出演の方が大切だと言い出さないかな?

*上記民事訴訟で、原告ら代理人弁護士の事務所に準備書面90枚をFAX。大量の文書をファックスする場合には事前に予告をして欲しいというクレームを受けたことに対して、「何を考えてんだ!!事前に予告するなんて法律上の義務はないだろ!! 事前に予告する法律上の根拠を教えろってんだ!! うちの事務所も普通の感覚を持っている人、そして配慮が必要な人相手には、マナーとしてたとえ1枚のファックスをするにも事前の連絡を入れる。マナーだから。でも今回の原告らは、法律上の義務しか考えない人たちで、世の中それで十分だと思ってるんだから、こっちもマナーを尽くす必要なない。」と書き込み。ちなみに、原告ら代理人弁護士は、光市の刑事事件には何ら関係がない弁護士である。

←マナーの悪い人が多いと言われる大阪では、知事によるマナー無視の方法による攻撃が始まりそうです。

*光市の弁護団が開いた緊急報告集会に出席したが、この集会のことを「まさにカルト」「カルト集団弁護士」「チンカス弁護士」「オタク法律家」「自慰集会」「法律オタクのお坊ちゃん弁護士」などと自身のブログに書き込み。

←そのうち、大阪の選挙民も、知事から「チンカス選挙民」とか言われたりして・・・

*2006年5月23日、大阪国税局から本業である弁護士業務の経費計上等にかかわる約2500万円の申告漏れを指摘され、修正申告に応じたことが報道された。これを報じた産経新聞に対して、自身のブログで「このオナニー新聞が!」と暴言を吐いた。

←府の会計事務でも、いろんな「漏れ」をしてくれそうです。それを批判したら、「このオナニー○○が!!」と言われてしまいますので気をつけましょう。

*大阪府知事選挙への立候補が取り沙汰されたが、報道直後には「2万%出ない」として不出馬を表明。しかし、この時点ではあえて虚偽を述べており、実際は水面下で自民党議員に対して知事選出馬を了承していた、と報道されている。2007年12月11日に再び、大阪府知事選挙への立候補の意思があると報じられ、マスコミの報道が出馬と否定に割れる事態となったが、本人は12月11日午後の時点でも否定していた。しかし、12月12日の大阪府庁で行われた記者会見において、正式に出馬表明。
二転三転した理由については、仕事の調整の手続き上であると弁明。
番組で共演する宮崎哲弥氏は「橋下がウソを付いた理由」もウソであるとし、『「番組調整が理由ではないと思います。自公推薦だけでなく、財界の支援取り付けの確認ができるまで待っていたため』であると述べている。
出馬表明後は、「大阪を2万%変える」と言っている。

←彼の言うことの何がホントで何がウソなのやら・・・。そのうち、「大阪は2万%駄目」とか言い出さないのかな?

*島田紳助氏ややしきたかじん氏などからの後押しが出馬を決意するきっかけとなったことなどを公表した。しかしやしきたかじん氏は、テレビ番組のことは任せておけと言っただけで、出馬を応援したわけではないと発言。

←何でもかんでも彼によれば「応援してくれている」という解釈になるのかな?回りの人は言葉に気をつけましょうね。

*自身のブログで、横浜弁護士会が懲戒請求者に対して住民票の提出を要求したことに対して、「横浜弁護士会のトンチキ野郎」「似非人権団体の弁護士会」「おバカ横浜弁護士会」「バカは放っておけって」「馬鹿丸出し」「あほ丸出し」「似非人権団体丸出し」「悪徳ギルド団体」「偽善に満ちた行為」と書き込み

←自分の所属する団体をこのように言うのですから、そのうち「お馬鹿大阪府庁」「お馬鹿大阪府民」と言い出しそうです。

*自身のブログで、栃木弁護士会のことを、「田舎の弁護士会ほかにやることがないのかね!!」と書き込み。

←大阪府にも田舎があると思うのですけど・・。知事から馬鹿にされますので、そのような地域の方は大阪市内に引っ越しましょう。

*自身のホームページ(「橋下徹公式ウェブサイト-COLUMNS」)で、

「テクニックと気構えが命"負けたら死ぬ 橋下流、3つの交渉術

僕は弁護士登録して1年後に事務所を設立したので、
他の弁護士があまり手を出したがらないような仕事を受けることが多かったんです。
 その中で身に付けていった交渉術が『合法的な脅し』と『仮装の利益』。
これが僕の交渉方法の8割から9割を占めます。最終手段で『お願い』をすることもあります。 合法的な脅しとは、法律に反しないギリギリのラインで、相手側にプレッシャーをかけることです。
 『仮装の利益』とは、『こちらの要求に従えば、これだけの不都合が避けられますよ』と、実在しない上乗せを示し、相手を得した気分にさせて要求を通すというもの。
 これも合法的な脅しと併せてよく用いる交渉方法です。
 それでも話し合いに進展が見られないときに使う奥の手が、『お願い』です。


論理とは詭弁だ  異色の若手弁護士が語る説得法
『詭弁を弄(ろう)してでも、黒いものを白いと言わせるのが論理的な交渉の醍醐味』
と豪語する橋下弁護士 」との記載。

←公約は「詭弁」で、「仮装の利益」ということかな?
府政運営が失敗した場合には知事から「お願い」がされるかもしれません。

*「最後にYESと言わせる橋下流交渉テクニック」という本では、
「一旦YESと言ったことを、ふりだしに戻すテクニック」というページに、
「一旦やると言ったことを、ふりだしに戻す。ずるいと思われるかも知れませんけれど、これも交渉のテクニック。やり方は簡単、あとから、はじめ言ってなかった条件をつけていけばいいんです。やりますけれど、これはこの条件が整ってから、みたいに。」

←「2万%出ない」と言ったにも関わらず、出馬表明したことについて、停止条件・解除条件を持ち出して説明していたのは、このテクニックだったんですね。見事です。公約も、このふりだしに戻すテクニックが使われていたりして。

*「相手が弁護士しかいない民事の裁判では、ジーパンにTシャツで行くね。」と自身のブログで書き込み。しかし、大阪府知事戦出馬にあたって、茶髪を染め、サングラスをはずし、スーツにネクタイの姿で記者会見をした。

←この変身の理由がよくわからないんですが・・・

*高利金融の商工ローンであるシティズの顧問弁護士をしていた。この商工ローンは、弁護士らによって被害対策全国会議が作られたところである。
http://www.google.co.jp/gwt/n?u=http%3A%2F%2Fwww.i-less.net%2Fnews%2F060113.html&hl=ja&source=m&output=chtml
この顧問を辞めた理由について、橋下は、顧問料を上げてくれなかったからと述べている。

←サラ金奨励政策を実行してくれるかも。サラ金が繁盛して経済が盛り上がるという政策でしょうか?債務者には破産を勧めるんでしょうね。もちろん、その手続きは自分の事務所でやって報酬がっぽり?
知事の給料を上げないとすぐに辞職してしまうかも・・・

*テレビ・ラジオのレギュラー9本程度。知事に当選しても、タレント活動はやめないと公言。

←知事の仕事はイソ弁に任せてテレビばっかり出たりして・・・

*「そこまで言って委員会」に紀藤弁護士が出たとき、橋下弁護士は日弁連や弁護士会批判。紀藤弁護士が「そんなに言うのなら、会合に来なさいよ、一度も来たことがないでしょう」「国選もやったことがないでしょう」と述べたところ、橋下弁護士は、「そんなに国選が偉いのなら、国選だけやってろ!」と述べた。

←府の職員には汗を流せと言っていますね。でも自分でボランティア活動やることは死ぬほど嫌い?

*事務所の従業員やイソ弁の入れ替わりが激しいと言われており、橋下弁護士自身もそのことを自認している。

←府の職員の入れ替わりも激しくなりそうです。

*芸能事務所タイタンに所属してから、文化人ギャラからタレントギャラになったと言ってたが、知事選出馬の記者会見で、「これからも芸能事務所に所属するのか」という質問に対して、「芸能プロに所属しているのではありません。顧問弁護士です。」と返答。

←そのうち、「知事ではありません。顧問弁護士です」とか言い出したりして・・・

*テレビで「船場吉兆のパート従業員が嘘を言っているかも知れない」という旨の発言をし、もしも従業員の言ってることが正しいのならばなぜ訴えないのか?という疑問も呈した。

←府の失政は、府の職員が嘘を言っているかもしれない、と責任転嫁されてしまうかも。弱者に対しては、厳しい目をお持ちのようです。

*テレビでボクシングの亀田を応援。「彼はこれだけ国民から注目されて、本当にスターですよ!!」「彼のコメントを聞いていると、論理的でしっかり発言していますよ!」

←みんな亀田口調でしゃべれば知事から応援してもらえるかも。

*過去の暴言に対して、出馬表明後、「以前は法に触れない限り自由に発言できた。コメンテーターといえどもひとつの話芸。公人となると個人としての考え方は全部捨てないといけない」と、タレント時代のトークは話芸であるとの弁解をした。

←公約も話芸?

*出馬にあたって、高齢者や社会的弱者切り捨ての公約を発表したが、公明党から推薦を得ることが困難になったため、これを撤回。なお、橋下自身は自己の年収を約3億円と公言している。

←やっぱり弱者が死ぬほど嫌い?

*記者会見では、認証保育施設の増設、公立中学での米食給食の実施、大阪市中心部を石畳とガス灯で整備する、歩行者天国を設置するなどを主張している。しかしながら、それらの政策は大阪市など府庁よりも下位の自治体が行う政策であるため、自民党府議団と会談した際に、公約となる政策を再度ちゃんと考えてくるよう資料を渡され出直しを命じられた。

←素晴らしい行政に対する知識。これらの施策でどれだけ経済が活性化するのかな?というか最初から行政主導による経済活性化はあきらめているんでしたね。

*大阪府の財政再建については「財政再建は簡単、府庁の抵抗と戦うエネルギーさえあれば、中学生でも高校生でもできます」とのこと。その方法については、「出資法人が46法人。これが年間300億円、セーフティーネットは残しますが全部解体できる。」と発言。これに対して、熊谷からは、出資法人の合理化は進めるべきであるが、現状でかなり進んでおり、全部解体など無理であると反論がなされた。

←中学生でもできるんだったらこんなことになっていないと思うのだが。。本当に全部解体してくれるんでしょうね。でも必要な施策も全部解体?

*出馬に際しては、大阪府庁を解体する、と宣言していたが、告示日に府庁前で職員に対して行った演説では、「皆さんの盾、サンドバッグになります。」と述べた。

←どっちが正しいの?

*「私は大学は私立がやるものと思っている」と述べ、府立大学の廃止ないし縮小を示唆。なお橋下自身は私立である早稲田大学出身である。

←彼からすれば国公立大学出の人はカスみたいなものなのでしょう。

*大阪府が全国学力テストで小・中ともに45位だったにもかかわらず、「社会に出ると何の役にも立たない学校の勉強(英・数・国・理・社)は重要なものではなく、学校で詰め込むべきではない。」「体育や部活をもっと優先させたほうがいい」 と発言。

←橋下弁護士が、府立高校では1学区最難関の北野高校を卒業し、一浪して早稲田大学の政経に進学できたのは、英・数・国・理・社が出来たからでは?
出来る子は放っておいてもできるので、その子たちだけエリートにすればいいということかな?
 
[PR]
by wayakucha | 2008-01-26 17:23 | 大阪府知事選
橋下氏、勢い持続 大阪府知事選27日投票【東京新聞】
http://www.asyura2.com/08/senkyo46/msg/487.html
投稿者 ワヤクチャ 日時 2008 年 1 月 25 日 22:42:45: YdRawkln5F9XQ


橋下氏、勢い持続 大阪府知事選27日投票【東京新聞】
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2008012501000556.html
2008年1月25日 18時06分

 任期満了に伴う大阪府知事選は27日投票、即日開票される。立候補しているのは弁護士の梅田章二氏(57)=共産推薦、弁護士でタレントの橋下徹氏(38)、元大阪大大学院教授熊谷貞俊氏(63)=民主、社民、国民新推薦=と、保護司杉浦清一氏(59)、元中学教諭高橋正明氏(65)のいずれも無所属新人の5人。

 昨年11月の大阪市長選に続き国政の与野党が激突する構図。福田康夫首相の施政方針演説に対する代表質問が終わり、揮発油税の暫定税率をめぐる綱引きが激化している国会にも影響を与えそうだ。

 自民党大阪府連と公明党大阪府本部が推す橋下氏が勢いを持続。熊谷氏らが追う展開が続いている。期日前、不在者投票は前回選挙を大幅に上回っており、投票率も過去最低だった前回の40・49%を超えるのは確実とみられている。

 有権者数は709万970人(9日現在)。

(共同)
[PR]
by wayakucha | 2008-01-25 22:48 | 大阪府知事選
戸田さん、盛り上がってきましたね!
http://www.asyura2.com/08/senkyo46/msg/461.html
投稿者 ワヤクチャ 日時 2008 年 1 月 25 日 12:33:13: YdRawkln5F9XQ

(回答先: ネットでの橋下落選・熊谷集票運動が広がってきました!ワヤクチャさん、「反戦な家づくり」ほかみなさん・・ 投稿者 ヒゲ-戸田 日時 2008 年 1 月 24 日 06:45:13)


私もネットでせいぜい訴えます。今晩と明日時間がある限りやります。当日はダメなんでしょうか?ブログタイトルがアメブロの新着投稿リストに載るだけでも宣伝だと思ってます。本当は大阪に駆け付けたいぐらいですが私のヘタなしゃべりよりもネットで投稿しまくる方がお役に立てるかと思いますのでそうします。藤田まことさんは嬉しいですね。自公以外の全ての政治潮流の統一戦線を実現しましょう!いや、自公にも造反を訴えましょう。悪徳サラ金右翼に負けてたまるか!
[PR]
by wayakucha | 2008-01-25 12:34 | 大阪府知事選
「公明党の嫌いな人は熊谷さんへ!」戸田が超強烈に肉声で駅前訴え!  動画もアップしてます
http://www.asyura2.com/08/senkyo46/msg/406.html
投稿者 ヒゲ-戸田 日時 2008 年 1 月 24 日 00:03:04: Nk87MbMkz45iQ

(回答先: 1/22から1人で毎朝夕駅頭で肉声宣伝を開始した古賀さんの頑張り!私も見習ってます! 投稿者 ヒゲ-戸田 日時 2008 年 1 月 23 日 23:54:31)


 古賀さんの単独決起と熊谷選対の「府内駅頭大作戦」呼びかけに戸田も応えて、1/23(水)戸田は古川橋駅で朝7
時から9時まで、熊谷陣営の法定第2号ビラ(裏面で「あの人」の暴言をバクロ批判)をまきながら、次のよう
に繰り返し訴えた。

  ◆公明党が嫌いな人は熊谷さんへ、自民党に怒る労働者も熊谷さんへ
  ◆「反公明・反自民」でまじめに確かに闘う熊谷さんに投票を集中させて、自公橋下をボロ負けさせよう!
  ◆「日本で公明党が一番強い大阪」、その大阪を牛耳って来た公明党・自民党をぶっ倒そう!
     その最大唯一のチャンスがこの府知事選です。 熊谷さんに投票して公明党・自民党をぶっ飛ばそう!

  ◆橋下みたいなウソつき右翼弁護士だけは絶対に許せません。こんなウソつき弁護士を府知事に当選させた
   ら、大阪府民は全国の笑い者。
    笑い者になるだけでなく、生活が今まで以上にめちゃくちゃにされます。
  ◆真面目に働いているのに、年々生活が苦しくなるのはなぜですか?
    それは公明党・自民党の政権によってむしり取りをされているからです。
    そんな公明党・自民党が支持する橋下を当選させてどうするんですか。

  ◆今回の府知事選は「むしり取り政治」の自公政権を倒す大きなチャンスです。
   生活の苦しさの怒りを公明党・自民党に直接ぶつけられる唯一のチャンスです。
    熊谷さんに投票して自公橋下をボロ負けさせてやりましょう。
  ◆「日本で公明党が一番強い大阪」、その大阪を牛耳って来た公明党・自民党。
    しかし昨年の大阪市長選挙でボロ負けして、大阪市長を牛耳れなくなりました。
     今度は府知事選挙でボロ負けさせてやる番です。

  ◆投票率が10%上がれば、創価学会公明党の組織票は効果を失います。大阪市長選挙がそうでした。
    今度の府知事選でも熊谷さんへの投票で投票率を10%上げて、公明党をボロ負けさせてやりましょう!
  ◆今現在は、創価学会公明党・自民党の組織票とテレビ人気で、ウソつき弁護士橋下が一歩リードしてます
   が、こんな不当なリードは良識あるみなさんの熊谷さんへの投票で大逆転させる事ができます。
    自公橋下ボロ負けまであと一歩です。熊谷さんに投票を集中させましょう。
  ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
 ◆公明党が嫌いな人は熊谷さんへ!自民党に怒る労働者も熊谷さんへ!

 というフレーズはかなり強烈だね。
 公明党が嫌いな人は喜んでビラを受け取っていく。公明党信者に嫌な顔をされても「そんなの関係ねぇ!」な
のであって、断固たる姿勢を堅持するのがポイント。
 さあ、あなたもやってみよう! 大声でやってみるとスッキリするよ。
  ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 なお、HP紹介用に、本日夕方、古川橋駅に行って、戸田の肉声による街頭訴えの様子を動画撮影して来た。
 本日はお日柄も目出度く、夜にルミエールホールの大ホールで創価学会公明党・自民党大同員で1000人以上規
模の「橋下徹個人演説会」が行なわれる日でもある。

 早めに古川橋駅に来た創価学会公明党・橋下支持者と言い合いになるかもしれず、それならそれで面白い絵に
なると思って行ったが、時間が早いせいか、それは無かった。

 この動画、府知事選特集にアップしたのだが、今日は減量化作業の時間が取れなくて、アップはしたものの、
かなり重い状態で、戸田パソコンでは絵が出てくるまで時間がかかる点はご容赦を。
 しかし、「日本一強烈過激な投票呼びかけ」の動画なので、ぜひ見て欲しい。
 
 特に、「ひとりで肉声で出来る街頭投票呼びかけ行動」の参考にして欲しい。

府知事選特集:http://www.hige-toda.com/_mado04/oosakafutijisen/hasimototo-ru.htm
☆「肉声で府内各駅頭で訴える大作戦」が1・23より開始! 
  門真市古川橋駅での戸田の激烈な訴え
1:http://www.hige-toda.com/_mado04/oosakafutijisen/img/MOV00054.MPG
2:http://www.hige-toda.com/_mado04/oosakafutijisen/img/MOV00055.MPG

戸田HP http://www.hige-toda.com/
[PR]
by wayakucha | 2008-01-25 12:19 | 大阪府知事選
1/22から1人で毎朝夕駅頭で肉声宣伝を開始した古賀さんの頑張り!私も見習ってます!
http://www.asyura2.com/08/senkyo46/msg/405.html
投稿者 ヒゲ-戸田 日時 2008 年 1 月 23 日 23:54:31: Nk87MbMkz45iQ

(回答先: 【 大阪府知事選 】熊谷陣営改善、全議員駅立ちなど画期的な総動員運動が1/23より開始さる! 投稿者 ヒゲ-戸田 日時 2008 年 1 月 23 日 23:42:20)


 戸田とは「市民の絆・大阪」仲間、連帯ユニオン議員ネットの会員でもある尼崎の古賀さんの決意に溢れる行
動を紹介します。http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=3015;id=
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(1/22メール)
 左派、市民派、社民主義、リベラルなどが全関西規模で大阪府知事選挙で熊谷候補支持、ファシスト橋下打倒
へ具体的総行動を取る必要があると考えます。
 私自身はこれから土曜日まで毎日駅頭に立とうと思います。
 朝は6時半から8時半まで、夜は会議・集会の時間を除いて夜の11時頃まで。
  (集会・会議があっても9時には終わるのですからあと2時間は立てます)

 といってもマイクは使えませんから、橋下のファシスト性をあますところなく暴露した法定2号ビラをプラ板
に貼り付けたものを掲示して2号ビラを配布しながら「橋下にだまされてはいけません。バックには自民・公明
が付いています」と肉声で語りかけ連呼をするつもりです。(一人でもできます)

みなさん、自分の地元でそれぞれやりませんか?
                           古賀(尼崎在住、社民党)
--------------------------------------------------------------------------------
☆古賀さんは1/23朝5時半から11時半まで十三駅立ち!凄すぎる!

古賀さんよりの1/23(水)午後のメール
―――――――――――――――――――――――――――――――――
 今、十三駅立ちから帰ってきました。
 5時半から11時半まで立っていたので足が棒になりましたが、途中で駅前のうどん屋できつねうどん定食を
食べて暖まったり、近所のファミマにトイレ休憩に行ったりして小休止しながら通算5時間立ってました。

 「知事には民主党推薦の熊谷さんを」(時々、辻元きよみさんなど社民党も推薦、と付け加えつつ)「橋下弁護
士は年収3億、大金持ちの代表。大金持ちの人だけ橋下さんに入れて下さい」「橋下候補には自民公明がついてい
ます。
 だまされたらあなたの生活はさらに厳しくなります」、「働く皆さんは熊谷さんに一票を!」と呼びかけ続けま
した。
 自転車にこんな人が知事になって良いのですか?というビラをプラ板に貼り付けて掲示し、クマさんシールを
胸につけビラもまきました。

 時々激励に来る若者や中年、高齢者、女性とも対話ができ、有意義でした。雨天の割にはビラも結構はけまし
た。

 一人でやるのもなあとはじめは思いましたが、戸田・三浦両議員に見習ってやってみるとこれがなかなか良いものです。
 誰かと一緒にすると疲れたら「帰ろう」とか言い出すものですがそれがないし・・・
 断固受け取るまいとする人も結構いるのでつい、「政治に背を向けるからあなたの暮らしは楽にならないどこ
ろか自公にだまされて、生活がより苦しくなるのです」と叫んでしまいましたが、時々このフレーズもはさむこ
とに。

 さあ明日もがんばります。 皆さんも府内のどこかの駅で一人街宣やりませんか?
 一人一駅運動をあと4日間するというのはいかがですか?!

 明日1/24(木)朝は三国駅、夜9時から11時まで神崎川駅、
 明後日1/25(金)朝から昼までは、門真に行って戸田さんの政策カー演説の撮影などのお手伝い、その後夜6時から11時まで阪急南方駅でするつもりです。

 皆さんも一人一駅計画に参加して下さいませんか? それぞれ違う駅で・・・
                                  古賀
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
戸田HP http://www.hige-toda.com/
 「ちょいマジ掲示板」 http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=tre;id=
[PR]
by wayakucha | 2008-01-25 12:15 | 大阪府知事選
藤田まことが熊谷氏応援、橋下氏を口撃(日刊スポーツ 大阪)
http://www.asyura2.com/08/senkyo46/msg/434.html
投稿者 クマのプーさん 日時 2008 年 1 月 24 日 16:52:24: twUjz/PjYItws


http://osaka.nikkansports.com/news/p-on-tp6-20080124-311357.html

 俳優藤田まこと(74)が大阪府知事選(27日投開票)に出馬している元阪大大学院教授の熊谷貞俊氏(63)の応援にかけつけ、タレントで弁護士の橋下徹氏(38)を「私からみたら彼は幼稚園児。人生経験少ない」「ちゃんと責任とれるのか」「タレントさんを知事にするのはもうやめしょう」などと橋下氏に厳しい一撃を加えた。藤田の厳しい口撃に対し橋下氏は「批判する人は批判するでしょう」とマイペース宣言した。

 ドラマ「必殺仕事人」にひっかけ“必勝仕事人”として登場した藤田が、橋下氏に痛烈な一撃だ。「私からみたら彼は幼稚園児。物事には順序がある。幼稚園卒業してすぐ大学受験、それはダメ。人生経験少ない」と有権者に訴えた。大阪府のさらなる財政危機を想定して「ちゃんと責任とれるのかな?」とも言った。

 「てなもんや三度笠」など大阪から全国区になった藤田にとって、危機的状況の大阪府知事をタレントに任せるわけにはいかなかった。セクハラ問題で辞任した横山ノック元知事のこともあった。「府民は懲りてるんです。タレントさんを知事にするのはもうやめましょうよ」とタレント知事誕生の雰囲気にくぎを刺した。

 人生初の選挙応援だった。約50年前、大阪府豊中市の自宅近くに住んでいた熊谷少年の頭をなで「ボン、勉強せなあかんで」と声をかけて以来、親交を深めてきた。出馬表明後は「頑張れ、応援したるから」と電話で励ました。

 熊谷氏劣勢に「ほっとかれへん」と主演映画「明日への遺言」(3月1日公開)のキャンペーンの合間に始発の新幹線で東京からかけつけた。帰りの予定を変更し大阪なんば新歌舞伎座前から5カ所の街頭演説に立ち合った。大阪ミナミの戎橋ではビラも配った。藤田は「手ごたえはあった。橋下さんは人生の酸い甘いをかみ分けてからでも遅くない」と話した。

 プロゴルファー杉原輝雄(70)も飛び入り応援に駆けつけた。杉原も「世界に誇れる大阪にするため、経験豊富な熊谷さんを推して」と訴えた。陣営の「知事には誰がいい?」「熊がいい」の掛け合いに聴衆が「あたり前田のクラッカー」と合いの手を入れた。

 熊谷氏は応援に勇気100倍だ。熊谷氏は「応援はホンマ嬉しい。残り期間へ弾みつく。私も仕事人の気持ちもらいたい」と気合を入れ直した。

[2008年1月24日11時23分 紙面から]



<関連記事>「デイリースポーツ」

☆“必勝”仕事人・藤田まことが橋下氏斬り

 熊谷候補(右)の応援に駆けつけた藤田まこと=大阪・難波 俳優の藤田まこと(74)が23日、大阪府内で、大阪府知事選に立候補している熊谷貞俊氏(63)の選挙応援を行った。藤田は「もう懲りてるんですわ、ノックさんのおかげで。タレントを知事さんにするのはやめましょうや」と、代表作「必殺仕事人」のごとく対立候補の橋下氏をバッサリ。強力援護に、熊谷氏も「ホンマうれしい。仕事人の魂、本気の魂を私ももらいたい」と手応えを感じた様子だった。
http://www.daily.co.jp/gossip/2008/01/24/0000811695.shtml



<関連投稿>
☆「熊谷氏バックアップ」藤田まことが"橋下氏斬り"! (スポニチ)
http://www.asyura2.com/08/senkyo46/msg/417.html
投稿者 クマのプーさん 日時 2008 年 1 月 24 日

ほかレスあり。
[PR]
by wayakucha | 2008-01-25 12:06 | 大阪府知事選
白川勝彦:大注目――大阪府知事選!! = 永田町徒然草
http://www.asyura2.com/08/senkyo46/msg/356.html
投稿者 ダイナモ 日時 2008 年 1 月 22 日 20:59:26: mY9T/8MdR98ug


永田町徒然草 No.684


現在、大阪府知事選が行われている。小沢民主党代表が新テロ特別措置法案の再議決の日(去る1月11日)、衆議院本会議を途中退席してその応援に行ったことが問題になったので多くの人々が知っていると思う。来週の日曜日(1月27日)が投票日である。私はこの選挙に関わっていないので、候補の擁立の経過や現在の選挙情勢について詳しい事情はまったく知らない。その選挙を一生懸命戦っている大阪府門真市(かどまし)の市議会議員の戸田ひさよし氏から次のようなメールを戴いた。


戸田氏からのメール

前略。唐突に公開メールを送る失礼をお許し下さい。
 私は1999年より宮崎学氏を親分と仰ぐ電脳キツネ目組の組員で、「公明党の議席比率日本一(現在32%)」の大阪府門真(かどま)市で市議(無所属・鮮烈左翼)をやっている戸田ひさよしと申します。

 盗聴法反対運動の中で宮崎学氏を通して白川さんのことを知って以来、白川さんの一貫した反自公の闘いと絶えざる自己研鑽の姿勢に深く敬意を抱いて注目声援して来た者のひとりであり、永田町徒然草を愛読し、自分の市議会議員としての活動にも活用させてもらっている者です。(永田町徒然草は私のHPの扉にリンクを張って宣伝していますが、私自身は阿修羅掲示板での紹介で読んで拍手をしている事がほとんどで、白川サイトのアクセス数に反映していないのを申し訳なく思いますが。

 また私は、「市区町村議員のHPとしてはアクセス数断然日本一(全自治体議員の中で第2位)のHP」を武器にしながら、創価公明党および自公結託体制とバリバリ闘い、その反映として03年・07年と市議選連続トップ当選を勝ち取りつつ、宮崎学氏の薫陶を受けて2000年より一貫して「選挙闘争の全期間を通じてのHP活用」を実践してきた議員でもあります。

 さてこういう私は、「大阪府知事選は衆院与野党逆転・自公政権打倒の前段階決戦である」という認識の下に、大阪市長選に続く、(小沢路線による)大阪での自公民癒着の解体と自公敗北を刻印するために、独立左翼の立場で奮闘してきました。
 特にウソつき弁護士・下劣ファシストの橋下徹の出馬表明によって、そのテンションを大幅強化し、様々な実践行動をHP宣伝も含めて重ねてきた所です。

  特集:自公政権打倒の大戦術として熊谷氏に投票を集中しよう!

 左翼である私自身は本質が第2自民党である民主党とは相容れない所が多くとも、今回の府知事選での投票行動については、「自公政権打倒の大戦術として民主党主導推薦の熊谷候補に投票を集中すべし!」(今の共産党はたしかな野党の方が役に立ち、府知事を仕切る才覚力量は無いから支持しない)、という立場を取っております。

 しかしながら、出馬表明から日にちが経って、橋下への全国的府内的怒りの噴出がネット世界も含めて持続拡大せず、一方で自公・橋下陣営がずる賢く「低姿勢・反省ポーズ・圧倒的な知名度利用作戦」で立ち回って「健気さ演出」する中で、マスコミ大勢の報道姿勢も加担して、このままでは橋下が当選してしまいそうになっています。(自公打倒の本心の意気がない大阪の民主党・連合の実態に規定された選挙姿勢もそれを助長してきました。最近やっと選挙的にこれではいかんと軌道修正されてきたようですが・・。)
 
 私はこういう「橋下優位」状況=前段階決戦不発の可能性に非常な危機感を覚えて、絶対にそうはさせじ、今から猛烈な勢いで巻き返して大逆転させようと考えて大阪民主党勢力内の気骨のある人達とも共同して奮闘しているところです。

 そこで白川さんにお願いがあるのですが(長い前振りで大変恐縮です)、大阪で橋下自公粉砕のために闘っている人達や大阪の有権者に対して、白川さんからメッセージを発していただきたく思うのです。またそれを永田町徒然草に組み込んでいただけないでしょうか?
 
 当方としては、府知事選に関する白川さんの文章を当方のHP・府知事選特集で宣伝し、阿修羅掲示板ほかにも紹介投稿していきたいと思っています。
 投票日まで残りわずかになって、多忙な白川さんに突然こういう要望を出す事は誠に申し訳ないとは思うのですが、自公政権打倒の前段階決戦勝利の大チャンスを潰してしまわないために、非礼を伏してお詫びしつつ哀心よりお願い申しあげます。

 併せて、公明党批判・創価学会批判で激烈に闘ってきた白川さんより、私の公明党批判演説動画についての講評をいただければ幸いです。

 4;大阪で公明党をたたく意義   06:49
     http://jp.youtube.com/watch?v=wwPyugIGYmI
 5;公明党をたたくのが自公政権打倒の鍵である理由   05:30
    http://jp.youtube.com/watch?v=LzxgylrW8NM

 6;敗北に弱くなった公明党に徹底的に敗北を!   04:37
   http://jp.youtube.com/watch?v=bwPEkC9Xo34

ほか:小沢党首への公開1/19メール;このままでは大阪府知事選敗北必至。
    手抜き6割の大阪民主党にムチ入れを!
 http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=2987;id=

 以上、長文へのおつきあいありがとうございました。
 白川さんのご健勝とご活躍を祈念いたします。
                          早々。

戦いには、総決戦というものがある。まさに雌雄を決する最後の戦いである。しかし、総決戦の前には前哨戦と呼ばれるものが必ずある。いうならば総決戦に向けての陣地を確保・構築する戦いである。総決戦に勝つためには、この前哨戦に一つひとつ勝っていかなければ総決戦に勝つことはできない。このような前哨戦を戦うにあたっていちばん大事なことは、その戦いに総決戦の勝敗が懸かっているという“認識と気迫”である。

私が自民党の総務局長を務めたとき(平成7年10月から平成8年10月まで)、総決戦はもちろん平成8年10月に行われた総選挙であった。そこに至るまでにどうしても勝たなければならない前哨戦と位置づけた戦いがいくつかあった。参議院議員補欠選挙や知事選などである。私はそうした前哨戦に総選挙の勝敗が懸かっていると捉え、全党挙げての体制を組み、それらの戦いのすべてを勝ち抜くことができた。そうしたことが自民党の自信となり、総選挙において勝利を収めることに繋がった。

戸田氏から戴いたメールを拝読すると、大阪府知事候補として熊谷貞俊を推薦した民主党や社民党や国民新党などにこのような認識と気迫が必ずしも十分でないようである。それでは困ったものである。大阪府知事選に気迫がないということは、総選挙に対しても気迫がないことことの表れなのである。それは絶対に良くない。大阪府は創価学会・公明党の強いところだ。ここで大阪府知事選に勝てれば、自公“合体”体制に大きな打撃を与えることができる。ひょっとすると自公“合体”体制が総崩れすることになるかもしれない。

だから自公“合体”体制は必死なのだろう。なにしろ昨年11月に行われた大阪市長選で敗れたばかりだ。マスコミを通じて知名度のあるタレント弁護士を擁立したのもそのためである。しかし、大阪市長選では現職市長を民主党などの推薦候補が破ったのである。この市長選の真っ最中に大連立・小沢辞任騒動があった。この市長選の勝利が民主党の危機を救ったのである。これだけでも“推薦政党が真剣に戦えば、勝機はある”、と私は思っている。また民主党には大きな民主党の大きな危機を救ってくれた大阪市民に義理がある筈である。

かてて加えて、自公“合体”政権は現在の国会でガソリン税の暫定税率を10年間延長しようとしている。また政府の経済政策の無策で、世界同時株安・大不況の恐れがある経済情勢である。経済に敏感な大阪府民は、自公“合体”体制の政治に大きな危機感を必ずもっている筈である。弁護士という装いはこらしているが、“タレント”知事には大阪府民はもう懲りてる筈だ。勝機がない筈がない。民主党をはじめ政権交代を期している人々の奮起を期待せずにはいられない。

戸田氏のメールの最後に「公明党批判・創価学会批判で激烈に闘ってきた白川さんより、私の公明党批判演説動画についての講評をいただければ幸いです」とあるが、なぜか私のPCでは音声が聴けなかった。従って残念ながら講評することはできない(笑)。正直にいって、私は大阪府知事選にあまり関心がなかった。というより見切りを付けていた。選挙は切迫している。時間との戦いでもある。半日前倒しでこの永田町徒然草をupdateする(従って、明日のupdateはない)。戸田氏の“大健闘”をお祈りする。

それでは、また。
[PR]
by wayakucha | 2008-01-22 21:41 | 大阪府知事選