阿修羅掲示板の投稿の中でこれはと思ったものを転載します。


by wayakucha

カテゴリ:核燃料再処理工場( 2 )

封印外れのプルトニウム輸送 原燃厳重注意(デーリー東北)
http://www.asyura2.com/07/genpatu4/msg/562.html
投稿者 クマのプーさん 日時 2008 年 6 月 26 日 12:27:57: twUjz/PjYItws


http://www.daily-tohoku.co.jp/news/2008/06/26/new0806260802.htm

封印外れのプルトニウム輸送 原燃厳重注意(2008/06/26)

 経済産業省原子力安全・保安院は二十五日、青森県六ケ所村の使用済み核燃料再処理工場で使う微量の分析用プルトニウムが入った容器を、封印が外れたまま輸送したとして、日本原燃を厳重注意した。
 分析用プルトニウムは、再処理工場にある機器類の機能分析に使うためフランスから輸入している。国内で輸送する際は、容器に封印を施すよう国の規則で定められている。
 原燃は今月、直径三十五センチ、高さ四十センチのドラム缶型容器に入れて成田空港から再処理工場まで運んだが、本来は容器のふたと本体に付いている二つのリングを通すべきワイヤが、ふたの方にしか通っておらず、封印が外れた状態になっていた。
 二十三日に原燃の社員が気付き、翌二十四日に保安院に報告した。成田空港で社員らが確認した際、外れているのを見落としたとみられる。
 原燃によると、分析用プルトニウムは約三ミリ四方の立方体(〇・四グラム未満)で、放射性レベルは非常に低い。封印は外れていたが、運んだ人の健康に影響はなく、盗まれていないことも確認したとしている。
 同社は四月にも、再処理工場内で国際原子力機関(IAEA)などが核物質の監視用に取り付けている封印を二度にわたって壊し、文部科学省から厳重注意を受けている。

【写真説明】
封印が外れていた容器。手前に見える金具の裏に封印のワイヤを通す2つのリングがある
[PR]
by wayakucha | 2008-06-28 19:25 | 核燃料再処理工場
核燃料再処理工場で油800リットルが漏れる 青森【asahi.com】
http://www.asyura2.com/07/genpatu4/msg/412.html
投稿者 ワヤクチャ 日時 2008 年 1 月 02 日 08:53:31: YdRawkln5F9XQ

(回答先: 核再処理工場:せん断機から油漏れ発煙 青森・六ケ所村(毎日新聞) 投稿者 クマのプーさん 日時 2008 年 1 月 01 日 22:05:55)


核燃料再処理工場で油800リットルが漏れる 青森【asahi.com】
http://www.asahi.com/national/update/0102/TKY200801020003.html
2008年01月02日08時19分

 1日午後6時ごろ、青森県六ケ所村の日本原燃の使用済み核燃料再処理工場で、作業中の社員から「前処理建屋で煙が出ている」と六ケ所消防署に通報があった。

 同消防署や同社などが調べたところ、前処理建屋3階にある使用済み核燃料を剪断(せん・だん)する装置から、駆動用の油約800リットルが漏れているのが見つかった。火災ではなく、同社は「油が霧状に噴き出し、煙のように見えたと思われる」としている。油に放射性物質は含まれておらず、室内外への放射能漏れはないという。

 事故当時に行われていた剪断作業は停止。2日も原因を調べるが、作業再開のめどは立っていない。

 同工場は、使用済み核燃料を再処理する国内初の商業用施設。早ければ今年2月に本格稼働する予定で、現在はアクティブ試験(試運転)を進めている。
[PR]
by wayakucha | 2008-01-02 08:54 | 核燃料再処理工場