阿修羅掲示板の投稿の中でこれはと思ったものを転載します。


by wayakucha

カテゴリ:ガソリン税( 4 )

白川勝彦:ガソリン25円など、小さな問題!? = 永田町徒然草
http://www.asyura2.com/08/senkyo47/msg/183.html
投稿者 ダイナモ 日時 2008 年 2 月 10 日 17:58:17: mY9T/8MdR98ug


永田町徒然草 No.704

予想では東京でもかなり雪が降るといわれていた。昨晩から雪が降り始めたが、かなり水っぽい雪であった。夜半にはもう雪は止んでいた。私が住んでいる青山辺りでは、道の片隅に雪は少し残っていたが、渋谷に出かけると雪の跡形はまったく見られなかった。ちょっと離れているだけなのだが、多くの人が行き交う渋谷は、気温が少し高いのであろう。

今日は日曜定番の政治番組を少ししか観れなかった。午前10時に人と会う約束をしていたからだ。フジテレビの『報道2001』には、自民党税制調査会小委員長の与謝野馨氏と民主党税制調査会会長の藤井裕久氏が出演していた。最初の15分くらいだけ観た。かなり大雑把などうでもよい話をしていた。コロンビア大学のジェラルド・カーチス教授は今回の来日でガソリン税についてはじめて本格的な議論を聴いたといっていた。コメンテーターの竹村健一氏はこういう議論を聴けば国民はよく分かるといっていた。ガソリンを25円下げるという議論は愚劣だといいたいのであろう。

道路特定財源の暫定税率の期限が切れるのは、ガソリン税だけではない。この3月31日に自動車重量税、自動車取得税、軽油引取税の暫定税率の期限もきれるのである(軽油引取税だけは4月30日である)。これらの暫定税率分の税収は、平成19年度予算で2兆9222億円である。約3兆円である。しかもこの税源はきわめて偏重している。所得が少ない地方、それも特に公共交通手段が少ない町村部に偏在しているのである。きわめて大雑把な計算であるが、町村部の人々にとってはひとり約10万円近くの負担が軽減されるのである(※1兆円の税金は国民1人当たり約1万円である)。

町村部、もっと率直にいうと過疎地の人々にとっては、年間10万円の負担はきわめて重い。私のかつての選挙区である新潟6区は、こういう地域であった。道路特定財源の暫定税率の廃止は地方の人々の悲鳴なのである。この税負担感が理解できないようでは、政治を語る資格はない。参議院選挙で与党が敗北したために、暫定税率を廃止する機会がようやく到来したのである。しかし、自公“合体”政権はさらに10年間延長しようとしている。最後は衆議院で3分の2条項を使って強行しようとしているのである。どうしてこれが小さい問題なのか。私は、これを大した問題ではないという人たちの気持ちが分からない。

私が道路特定財源の一般財源化に反対するひとつの理由はここにある。たとえば環境税(仮称)を例にあげれば、自然とともに倹(つつま)しく生活している地方の人たちに都会の人よりも何倍もその負担させなければならないのか。森林や田畑で二酸化炭素を吸収する産業を支えているのも地方の人たちなのである。どう考えてもおかしいと思うであろう。道路特定財源の一般財源化には、これ以外にも税制として多くの問題がある。税制は政治の基本である。もっと基本を踏まえた議論をなぜしないのだろうか。それらのことは、改めて述べたいと思う。

それでは、また。
[PR]
by wayakucha | 2008-02-10 23:38 | ガソリン税
確かに大衆減税という意味合いでの暫定税率廃止という事はあります。
http://www.asyura2.com/07/dispute27/msg/350.html
投稿者 ワヤクチャ 日時 2008 年 1 月 20 日 22:10:36: YdRawkln5F9XQ

(回答先: ワヤクチャさんへ、蟻の一穴、徴税権・予算編成権の一部を、国民の意思で自公及び官僚から取り上げる事に意義があると思います。 投稿者 小沢内閣待望論 日時 2008 年 1 月 20 日 22:00:59)


これを最大の争点にすれば民主党は勝てるとも思います。そこで折衷案ですが一旦暫定税率を廃止した上で環境税の導入を検討するという事でもいいと思います。まあ、その方が分かり易い事は確かでしょう。しかし、そうなると有権者が環境税に賛成するかどうかになりますね。環境税の新設がならずガソリン燃焼が増えるのは私は反対です。道路族の議員や官僚の力をそぐ意味でも一旦暫定税率を廃止する事には意味がありますね。少し考えが変わりました。
[PR]
by wayakucha | 2008-01-20 22:11 | ガソリン税
生活の確保は完全雇用と最低賃金の引き上げと給与の全般的引き上げで行うべきです。
http://www.asyura2.com/07/dispute27/msg/348.html
投稿者 ワヤクチャ 日時 2008 年 1 月 20 日 21:21:48: YdRawkln5F9XQ

(回答先: ガソリン税、自公や官僚の酒池肉林の為の25円を彼らさえ含まれる国民全員の生活の足しになる25円に取り戻すべきです。 投稿者 小沢内閣待望論 日時 2008 年 1 月 20 日 21:07:30)


車に乗る事さえない人もいるのだから環境を悪化させない為に環境目的税としてのガソリン税を新設して暫定税率は廃止すべきです。本当の貧乏人にとってはガソリン代が高い事が問題なのではないです。既に生活費節約の為に車を乗る事を控えている人々こそが本当の貧乏人であって彼等にとってはリッター当たり25円安い事が必要なのではありません。そこんとこ御理解よろしく。民主党は中間層を支持母体とする政党だという事です。環境の理解も弱いです。それでも自公よりはマシなので民主党を中心とした政権を求めているダケです。
[PR]
by wayakucha | 2008-01-20 21:28 | ガソリン税
2008/01/20-17:07 租特法の年度内採決をと自民・伊吹氏=民主・鳩山氏、世論見極め問責【時事通信社】
http://www.asyura2.com/08/senkyo46/msg/290.html
投稿者 ワヤクチャ 日時 2008 年 1 月 20 日 18:22:21: YdRawkln5F9XQ


2008/01/20-17:07 租特法の年度内採決をと自民・伊吹氏=民主・鳩山氏、世論見極め問責【時事通信社】
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2008012000122

 自民党の伊吹文明幹事長は20日、NHK番組に出演し、揮発油(ガソリン)税の暫定税率維持を含む租税特別措置法改正案について「民主党から、(採決は)3月31日をまたがせて政局にするという趣旨の発言があった。今までの国会で予算は年度内に通ったが、歳入法案が年度内に通らなかったことは一度たりともない」と述べ、参院で年度内に採決するよう野党に求めた。
 公明党の北側一雄幹事長は同じ番組で、暫定税率の期限が切れた場合について「地方の道路整備などに大きな影響を与えることは間違いない」と指摘した。
 これに対し、民主党の鳩山由紀夫幹事長は「期限がきた暫定税率は元に戻すべきだ」と強調。その上で、与党が改正案を衆院で再可決した場合に首相問責決議案を提出するかどうかについて「すべては世論だ。『あまりに政府はひどいじゃないか』と世論が沸騰した時、黙っていることにはならない」と語った。
[PR]
by wayakucha | 2008-01-20 18:23 | ガソリン税