阿修羅掲示板の投稿の中でこれはと思ったものを転載します。


by wayakucha

カテゴリ:ロン・ポール( 8 )

彼らがやるインチキすべてをもってしても自由の理念にはかなわない(豆長者)
http://www.asyura2.com/08/wara2/msg/535.html
投稿者 近藤勇 日時 2008 年 5 月 24 日 20:32:04: 4YWyPg6pohsqI


彼らがやるインチキすべてをもってしても自由の理念にはかなわない
http://mamechoja.blog22.fc2.com/blog-entry-101.html




Ron Paul: Obama Presidency Will Not Bring Change
All three remaining candidates "beholden to the military industrial complex"
http://www.jonesreport.com/article/05_08/21rp_obama.html

◆ロン・ポールいわく、オバマが大統領になっても何も変わらない。
 オバマ、ヒラリー、マケインは、全員とも「軍産複合体のヒモ付き」。

Steve Watson / Infowars.net

2008年5月21日

大統領候補者の下院議員、今はニューヨーク・タイムズ紙で第一位のベストセラー作家の
ロン・ポールが、今週月曜日、アレックス・ジョーンズのラジオ番組に出演した。
ロン・ポールをのぞく三人の大統領候補では、本当の変化を選択することもできなければ、
本当の変化が望んだような形で実現することもないと発言するなど、
多くの事柄について踏み込んだ話をした。

ヒラリー、マケイン、オバマについて、ロン・ポール議員が言った。
「この三人で選べと言われてもこれでは本当に何も選択肢がない状況です。
 彼らは皆、同じグループに所属しているからです。
 三人とも、軍産複合体、医療産業、メディア産業、そしてその元締めの銀行産業のヒモ付きです。
 口先でしゃべる内容は違いますが、彼らは皆、権力に追従する者たちであり、
 大きな違いが出てくることはあまりないでしょう。」

ロン・ポールは「革命」の著者だが、オバマの言う「革命」はインチキであり、
常に「変化」を語ってはいるが、その核心部分は、
今までと同じ政治体制が続行することを意味しているということに同意した。

「オバマが大統領になっても、いきなり正しいあるべき外交政策を
 私たちが享受できることはありません。
 同じ勢力が牛耳って支配することには何ら変わりがないからです。」
とロン・ポールは述べた。

残り三人の候補者のうちで誰を選ぶのか、
議論をそのような話にしてしまってはいけないとロン・ポールは言った。
彼らが信奉する政策にこれからも牛耳られたままで私たちはよいのか、
それとも、私たちは、この国を今までのあり方から変化させたいのか、
合衆国憲法を回復させたいのか、健全な通貨、健全な財政に戻したいのか、
そういったことを議論すべきだとロン・ポールは言った。

ロン・ポールなら「オバマ支持の勢いをいくらか無力化」させてしまえるのに、
共和党が全国大会にロン・ポールを招待しないのは、
みすみすチャンスを逃すことを意味するとロン・ポールは言った。

最近ワシントンDCであった三極委員会の会合において、
エリートたちの懸案事項としてロン・ポール議員の名が上がったことが暴露されたが、
アレックス・ジョーンズがその話をしてもロン・ポールは驚かなかった。

「あなたがおっしゃることは、つまり、実際の物事を仕切っているのは、
 共和党でも、民主党でもないということです。
 強力な利権屋たちです。どちらの政党をも支配しているエリートたちです。
 ご存じのとおり、三極委員会とかそういうのに参加している人たちです。
 彼らが恐れているのは、私たちの考え方や理念です。
 彼らは、金本位制や、
 アメリカは世界の警察として世界を監視してまわるようなことはしないのだという
 不干渉主義の外交政策は、たまったもんじゃないと非常に恐れているのでしょう。」

「かつてなく危険な状況にあります。
 今まで、この100年の間、経済力と連邦準備制度、銀行、そして国の予算編成を通じて、
 彼らがすべてを支配しコントロールしてきたのです。
 しかし、今それがうまく行っていません。ドルは崩壊しています。
 彼らの支配する体制は、困難に直面しています。
といって、私たちをまとめさせておけるような金融界は持っていないのです。」
とロン・ポールは言った。

この国に対するその確固たる支配を失い始めているこの時、
エリートたちが管理して支配するのだという体制が、どれほど危険であるかを
ロン・ポール議員は語った。

「今までのように単に黒幕として経済を裏から操るというのに代わって、
 物事をまとめさせておくためなら彼らはやります、突然、何の前触れもなしに、
 より強権的な独裁体制を取ろうとします。そういう大きな危険性があるのです。
 しかし、私の考えでは、今の状況は、とても大きなチャンスなのです。
 というのも、今までアメリカ国民は、現状に甘んじてしまっていて、
 変えなければいけないことも、そのままでいいやという自己満足で来たからです。」

「彼らが、インターネットに税金をかけて管理したいと言い出したり、
 ラジオ・トーク番組のホストたちをつけ回し始めたら、
 それは本当に困る状況です。
 幸いにも私たちは、良い国にまだ住んでいます。それこそ守るべき価値のあるものです。
 状況は悪いですが、政府に諸権利を奪われ完全支配され管理される全体主義の国に、
 私たちは住んでるわけではまだありませんから。
 しかし、そのことを私たちは恐れているのです。
 ですから、私たちは、その危険性をよく理解し、たえず警戒していなければいけません。
 私たちが自由に情報や意見をお互いに交換し合うことが出来ないように、
 ばたばたと彼らに策を講じられてしまったときには、本当に困ったことになりますから。」
とロン・ポールは結論した。

ネオコンの計画していることに大衆たちが熱狂しなくなってしまった今の現状は、
またアメリカに攻撃が仕掛けられれば、それを「正す」ことができると、
前国防長官のドナルド・ラムズフェルドが発言したその録音が発見された今週のニュースに対しても、
ロン・ポール議員は発言した。

「それが彼らの考え方だと思いますよ。
 起こることの全部が全部、彼らが計画したことだとは思いませんが、
 一朝、事あるときには、彼らはそれに飛びつくのです。
 彼らは、「愛国者法」もずっと前から計画していました。
 しかし彼らは、それを出す好機がやってくるのを待たなければなりませんでした。
 彼らは、イラク侵略もずっと前から計画していました。
 彼らは、好機がやってくるのを待ちます。
 彼らは、好機を作り出す手助けをします。
 彼らは、巧妙に操って、必要とあれば何でもやります。」
とロン・ポールは言った。

9月に予定されている共和党全国大会についてもロン・ポールは語った。
この活動が公式にその場に参加することが、ありえる最も現実的な話だと言った。
全国大会でスピーチの機会を与えると党が約束するとは、ロン・ポールは思っていないが全国大会になれば、その機会はあるだろうと楽観的だ。

「今度の共和党全国大会を通して一番大きな出来事が、
 私たちの大集会になるのではないかと思っています。
 それでいくらかは注目を集めるのではないかと期待しています。
 というのは、大会そのものは、とても退屈なものになるでしょうから。」

「私たちは、現実的になる必要があります。
 私たちは、この国のシステム、現在の権力構造、体制に挑戦を挑むことは出来ません。
 たとえ、私たちが、国会議員たちをほとんど制御できるようになったとしても、
 彼らは、自分たちが有利になるように規則を曲げます、規則を破ります、規則を無視します。
 そして、あなたたちを踏み付けにします。
 しかし、そんなことをしても、私たちの情熱をしぼませてしまうことにはなりません。
 私たちの考えや理念が、本当に価値あるものだからです。
 彼らがやるインチキすべてをもってしても、こちらのほうがずっと力強いのです。」
とロン・ポールは言った。

どうか、対立を招いたり、怒りにまかせて乱暴な作戦に訴えたりしないで、
大集会に参加して品位を保って堂々とやっていこうと、
ロン・ポール議員は、支持者たち全員にお願いした。
[PR]
by wayakucha | 2008-05-24 22:09 | ロン・ポール
米国でロン・ポール氏の本がベストセラー(豆長者)
http://www.asyura2.com/08/wara2/msg/413.html
投稿者 近藤勇 日時 2008 年 5 月 10 日 02:24:38: 4YWyPg6pohsqI


詳細は下記参照

◆ロン・ポール、CNNの番組「The Situation Room」に出演。
http://mamechoja.blog22.fc2.com/blog-entry-91.html
[PR]
by wayakucha | 2008-05-10 16:55 | ロン・ポール
自由が革新精神(innovative spirit)の源(豆長者)
http://www.asyura2.com/08/wara1/msg/582.html
投稿者 近藤勇 日時 2008 年 3 月 08 日 19:14:28: 4YWyPg6pohsqI




国家の通貨をコントロールさせよ そうすれば誰が法律を作ろうと知ったことではない

自由が革新精神(innovative spirit)の源
http://mamechoja.blog22.fc2.com/

Candidate Central
A Word From Ron Paul
http://www.forbes.com/2008/03/04/election-economy-paul-oped-cx_rp_0304ronpaul.html
◆今アメリカが直面している問題で最も重要なものは何か?
 というフォーブス誌の問い掛けに最初に返答を寄せたロン・ポール大統領候補

ロン・ポール

2008年3月4日

アメリカは、低い税金、憲法によって制限された政府、個人の自由、
健全な通貨、財政は健全であるべきだという信念によって、
過去の歴史において最も偉大で最も繁栄した国家となりました。
かつては断固として守り抜いてきたこうした原理原則から
だんだんと離れてしまってきている保守主義の運動に対して私は深く憂慮し、
大統領選挙に立候補することに決めました。
財政赤字は急増し、各種の社会保障制度はもう制御不可能な域に達し、
個人の自由は、以前には決してなかったほど脅かされ損なわれております。

また、我が国の現在の経済状態を見ればお分かりのように
私たちは分不相応な暮らしをしてきた付けが回ってきたのだという
厳然たる事実をつきつけられております。
原油価格は1バレル100ドルを超え、住宅市場は急激に冷え込み、ドルは急落しています。

国家債務は、現在、9兆ドルを超過し、国民一人あたり3万ドル以上にまで膨らんでおります。
また、各種社会保障を含め、合衆国全体で今後支払うことになっているお金は、
約59兆ドルと見積もられていて、それは、一世帯あたりに直すと50万ドル以上になります。
年金と老人保健だけで、2040年までに、連邦予算を使い切る額になると言われています。
一般国民は、その不可能な税負担に脅かされることになります。

私は、去年の11月、ベン・バーナンキ(Ben Bernanke)FRB議長に言いました。
「私たちは本当にどうしようもないところにまで来ています。
 しかし、私たちはどうやってここまで来たのかについては話し合おうとしません。
 そうして、どうやって継ぎ接ぎしてしのごうかということを話し合っています。」
景気刺激策、財政出動、利下げといった今までに提案された「解決策」は、
単にお金をもっと刷るということに他なりません。
これによって、さらに大きく通貨の価値は下がることになり、物価を上昇させ、
中産階級やシニア世代の国民生活をさらに圧迫することになるのです。

大統領選挙運動において金融政策について真剣に話し合われるのは、
この100年かそこらで初めてのことなのです。
お金というのは、どんな経済においても最も重要な活動源なのです。
そして、一国の通貨を支配することは、
その経済がうまく行くかどうかを支配することなのです。
連邦準備制度の銀行家たちは、ドルの供給を支配し、金利を設定することによって、
まさしく文字通り、私たちのお金の価値を決定しているのです。
彼ら銀行家たちは、私たちの預金や小切手の価値について言えば、
一夜のうちに、私たちをより金持ちにも、より貧乏にも出来るのです。
ごく少数の選挙で選ばれてもいない人間たちが、連邦準備制度で、財務省で、
いかにして私たちの生活全体に対して途方もなく巨大な権力をふるっているのかを
よくよく理解していただくために、私は、この30年以上にもわたって、
国民の皆さんに金融政策について是非知っていただこうと励んでまいりました。

今すぐ経済を強くし、引き続き繁栄するための基礎を築くために、
私は、低い税金、支出削減、健全な金融政策、規制改革に結びつく
四つからなる計画を提案しております。

時代にそぐわない古い税制を改革し、
アメリカ国民が働いて得た成果をその本人に返すために、
私たちは、ただちにいくつかの策を取ることができます。
相続税廃止を含むブッシュ政権の行った減税を恒久化します。
社会保障の給付金に掛けられた税金、
チップから得られた所得に掛けられた税金を廃止させます。
また、本当に住宅危機を解決しようするならば、
住宅ローンの債務免除分が所得と見なされて掛けられている税金も廃止するべきだと思います。

しかし、私たちの取り組める税制改革で最も恒久化すべきものは、
所得税を廃止し、IRS(内国歳入庁)を撤廃することです。
私たちは、予算のうちの、個人の所得税からの税収分をすべて除くことが出来ます。
それでも連邦政府はまだ、クリントン政権のときに得ていた歳入とほぼ同じ額を確保できるのです。
年金や老人保健をいじらなくても、これらのことは出来るのです。

税制改革の鍵となるのは、支出の改革です。
何兆ドルもの海外向けの予算をもう削減するべきです。
そして、そのお金を、政府が多くの市民に依存するようにし向けた各種施策にあてるべきです。
こうすることによって、若い世代の国民には、これらの施策に参加させずに、
自らの退職後と医療にかかることに備えて蓄えてもらうことが出来ます。
大統領であるならば、私は、赤字予算には拒否権を行使し、
無駄な支出を削るよう議会に要求します。

税金を低くし、政府支出を減らせば、私たちの所持金は多くなります。
健全な財政政策は、持っているお金の価値を増し、
物価は下がり、生活費を抑えることができます。

今すぐやるべき金融改革は、連邦準備制度に透明性を持たせることによって達成されます。
すべての連邦準備銀行の会合は、
議会の審議の模様を中継するようにテレビ放送されるべきです。
そして、もう一度、通貨供給に関する情報はすべて公開されるべきです。
また、私は、複数の通貨間で競争させることをぜひ法律化しようと思っています。
歴史において、紙幣制度の免れることの出来ない失敗の実例は、
我が国の草創期から、両大戦間のドイツや、1970年代のラテン・アメリカの通貨危機に至るまで
枚挙にいとまがありません

しかし、私は、我が国の経済を長期的に安定させるためには、
議会が再度その権限を取り戻すべく主張し、
反憲法的である連邦準備制度に終止符を打つべきだと考えています。

最終的には、規制改革に着手していく必要があります。
今までアメリカ人の革新精神(innovative spirit)に対する妨げとなってきた
無数の連邦規則について再考することは良い結果を私たちにもたらすでしょう。

アメリカ国民に課せられた規制で最も有害なもののひとつが、
サーベンス・オクスリー法(企業改革法)です。
フィナンシャル・エグゼクティヴズ・インターナショナルの調査によれば、
サーベンス・オクスリー法を遵守するためにかかるコストは平均で440万ドル。
一方、アメリカ経済学会は、アメリカ企業全体で、
この法のためにかかるコストは350億ドル程度だと推定しています。
また、名門のウォートン・ビジネス・スクールの研究によると、
サーベンス・オクスリー法が施行されてからは、株式上場を廃止するアメリカ企業の数が
年間で三倍ちかくになったということです。
アメリカ経済のために議会が出来る最良のことの一つが、この有害な法律を廃止することです。

米会計検査院(GAO)の前院長デービッド・ウォーカー氏は言っています。
「我々は、過去にないすごい勢いで、子供たち、孫たちの未来を抵当に入れている。
 単に財政的に無責任というだけではなくて、この問題は不道徳的である。」と。

私たちは今、熱心に根本的な改革に取り組まなければ、
かつてどの外敵も挫くことの出来なかったこの偉大な国を簡単に打ち倒してしまう
財政破綻の大嵐に私たちは巻き込まれることになります。
しかし、私たちは、私たちの理想のなかにこそ、安全な拠り所を見つけることができます。
私たちの歴史において重要なものとして受け継がれてきた、
自由に対する確固たる信念をもう一度取り戻すことが出来れば、
人類の歴史に於いてかつてない繁栄の高みにまで我が国を押し上げた
革新精神(innovative spirit)が再び活発に始動し出すことでしょう。


Candidate Central
A Word From Ron Paul
Ron Paul 03.04.08, 3:20 PM ET

Trailwatch reached out to each of the remaining presidential campaigns and offered them an unedited forum in which they could address voters. As he was when we requested information for our Candidate Screener, Ron Paul was the first candidate to respond to our offer. We asked each campaign to submit 500 to 1,000 words on the issues they believe are the most important ones facing the nation at this moment in time. Here is what Ron Paul had to say.

--Paul M. Murdock


America became the greatest, most prosperous nation in history through low taxes, constitutionally limited government, personal freedom and a belief in sound money. I decided to run for president because I am deeply concerned that the conservative movement has drifted away from these principles that we once so fiercely defended. Deficits have exploded, entitlements are out of control and our personal liberties are threatened like never before.

The current state of our economy drives home the hard truth that living beyond our means has caught up to us. Oil is over $100 a barrel, the housing market is in sharp decline and the dollar is in a free fall.

The national debt now stands in excess of $9 trillion, more than $30,000 per person. The total future debt obligations of the United States, including entitlements, are estimated at around $59 trillion, which equates to over $500,000 per household. Social Security and Medicare will likely consume the entire federal budget by 2040, threatening the average American with an impossible tax burden.

As I said this past November to Federal Reserve Chairman Ben Bernanke, "We're indeed between a rock and a hard place, and we don't talk about how we got here; we talk about how we are going to patch it up." The "solutions" proposed so far--stimulus packages, bailouts and interest rate cuts--just amount to printing more money, which will lead to greater currency devaluation, contribute to the rising costs of living, and further squeeze the middle class and our senior citizens.

This is the first time in over 100 years that monetary policy is being discussed in earnest during a presidential campaign. Money is the lifeblood of any economy, and control over a nation's currency means control over its economic well-being. Fed bankers quite literally determine the value of our money by controlling the supply of dollars and establishing interest rates. Their actions can make you richer or poorer overnight, in terms of the value of your savings and the buying power of your paycheck. For over 30 years, I have been urging all Americans to educate themselves about monetary policy in order to better understand how a small group of unelected individuals at the Fed and the Treasury Department wield tremendous power over our lives.

In order to immediately strengthen the economy and lay the groundwork for continued prosperity, I have proposed a four-part plan that involves lower taxes, less spending, a sound monetary policy and regulatory reform.

We can take several immediate steps to reform our archaic tax system and give Americans back the fruits of their labor. I will work to make the Bush tax cuts permanent, including a repeal of the estate tax, and I will fight to end taxes on Social Security benefits and income derived from tips. I also believe that if we are to truly address the housing crisis, we will end taxes on forgiven mortgage debt, which is considered "income."

The most permanent tax reform we can undertake, though, is to end the income tax and abolish the IRS. We could remove the entire personal income tax-funded portion of the budget and the federal government would still receive roughly the same revenues that it did during the Clinton years. And we could do this without even touching Social Security and Medicare.

The key to tax reform lies in spending reform. It's time to cut back on our trillion-dollar overseas budget and use that money to secure the programs Washington has forced so many citizens to depend on. By doing this, we can let younger generations opt out of these programs and save for their own retirements and health care needs. As president, I will also veto any unbalanced budget and demand that Congress address wasteful spending.

Lower taxes and less government spending will put more money in your pocket. A sound monetary policy will increase the value of that money and drive down the costs of living.

Immediate monetary reform can be achieved by requiring transparency at the Fed. All Federal Reserve meetings should be televised just like the proceedings of Congress, and they should once again make all information on the money supply available. I also favor legalizing competing currencies. History is replete with examples of the inevitable failure of paper money systems, from our own founding days, to inter-war Germany, to the monetary crisis of 1970s Latin America.

However, I believe that for our economy to be secure in the long term, Congress must reassert its authority and end the unconstitutional Federal Reserve.

Finally, we must be willing to undertake regulatory reform. It would serve us well to revisit the myriad federal regulations that have stymied the innovative spirit of the American people.

One of the most damaging regulations imposed on the American people is the Sarbanes-Oxley Act. A survey by Financial Executives International put the average cost of compliance with Sarbanes-Oxley at $4.4 million, while the American Economics Association estimates the Act could cost American companies as much as $35 billion. A study by the prestigious Wharton Business School found that the number of American companies delisting from public stock exchanges nearly tripled the year after Sarbanes-Oxley became law. One of the best things Congress could do for the American economy is to repeal this damaging legislation.

According to David Walker, former head of the U.S. Government Accountability Office, "We are mortgaging the future of our children and grandchildren at record rates, and that is not only an issue of fiscal irresponsibility, it's an issue of immorality."

Unless we embrace fundamental reforms, we will be caught in a financial storm that will humble this great country as no foreign enemy ever could. However, we can find safe harbor in our ideals. Reclaiming our historic legacy of principled commitment to liberty will, once again, unleash the innovative spirit that propelled our nation to heights of prosperity never before achieved in human history.
[PR]
by wayakucha | 2008-03-08 19:54 | ロン・ポール
ハマス非難決議に唯一反対票を投じたロン・ポール
http://www.asyura2.com/08/wara1/msg/574.html
投稿者 姉葉大作 日時 2008 年 3 月 08 日 14:01:21: 1eq0f123HFFf2


私はこの法案に反対票を投じます。ハマスはパレスチナ国民が憲法にのっとり投票して選んだ政党です。一方でイスラエルの攻撃により無垢の民が数百人も殺害された事を私は、見て無ぬふりはできません。イスラエルは、世界にある一つの国に過ぎません。特別扱いをするべきではないのです。 -ロン・ポール-

イスラエル(ユダヤ勢力)が牛耳る米議会においてロン・ポールの行動は、賞賛に値する
[PR]
by wayakucha | 2008-03-08 14:37 | ロン・ポール
ルイジアナで勝利を収めるロン・ポール!!!【革命が始まった!!!】
http://www.asyura2.com/08/wara0/msg/366.html
投稿者 姉葉大作 日時 2008 年 1 月 24 日 08:26:31: 1eq0f123HFFf2





MLKイベントで1.8ミリオンを獲得したロン・ポールは、資金力でも他の候補者を圧倒中。スーパーチューズデーに焦点を絞りロン・ポール革命の最終章を迎える!!!
捏造マスゴミの代表格NYタイムズもロン・ポールの顔写真を掲載した。(今までは水泡候補者でCFRメンバーのフレッド・トンプソンの顔写真を掲載していたKY新聞社)
911攻撃の真相究明を妨害した”ルディー”こと隠蔽市長の撤退も秒読み?
RON PAUL WINS LOUISIANA CUACUS! HERE IT IS!

Ron Paul "Victorious" in Louisiana Caucus
Ron Paul beats out all other Republican nominees for president in yesterday's Louisiana Caucus.

The unofficial results of over 10,000 individuals participating in the 2008 Louisiana Caucus are in and the winner is... RON PAUL !!! Garnering more votes than any other candidate, Ron Paul gathers a strong boost of momentum heading into the Florida and Super Tuesday primaries. This momentum comes atop another solid $2 million fundraising effort on Martin Luther King Jr. Day leaving Paul with enough money and support to challenge the more publicized front runners. Dr. Paul's platform can be viewed here:

最後の希望!!!

Mitt Romney scored a respectable second place. John McCain, Mike Huckabee, and Rudy Guliani were unable to win a single delegate. A large number of voters were also uncommitted at this late stage in the process. The official press release of the Louisiana GOP office is quoted below:

On Tuesday night, approximately ten thousand Louisiana Republicans caucused in 11 different cities across the state. Those attending the caucuses cast their vote for 15 delegates and 15 alternates to represent their congressional district at the 2008 Louisiana Republican Convention. Results were tallied on site late into the night and then reported to Republican Party Headquarters in Baton Rouge. Of the thousands of ballots cast, approximately 650 were cast provisionally.

Before these provisional ballots are counted, LAGOP staff must verify that the voter was a registered Republican voter in his or her congressional district as of November 30, 2007. The counting of provisional ballots in the 3rd and 7th Congressional districts is not needed to verify the results as the margin of victory for all winning candidates is larger than the number of provisional ballots casts. For the other five Congressional districts, Republican Party staff members will begin the process of verifying the results through each parish's registrar of voter's office. Once that process is complete, the Secretary of the Republican of Louisiana will certify the official results.
[PR]
by wayakucha | 2008-01-26 16:44 | ロン・ポール
ロン・ポールを恐れるFOXニュース
http://www.asyura2.com/07/war99/msg/439.html
投稿者 姉葉大作 日時 2008 年 1 月 01 日 21:19:06: 1eq0f123HFFf2


On Saturday, Paul called Fox News "scared of me."






憲法は我々の権利を保護するもので政府の秘密を保護するものではない -ロン・ポール-
[PR]
by wayakucha | 2008-01-02 08:44 | ロン・ポール
【9・11テロ マトリックス】ロン・ポール ブーイング 【 RON PAUL - BOOED 】
http://www.asyura2.com/07/war97/msg/481.html
投稿者 とかげのおっさん 日時 2007 年 10 月 27 日 21:06:42: KyAneGBiVUPGs


ロン・ポール ブーイング 【 RON PAUL - BOOED 】 [ ロン・ポール ]
http://plaza.rakuten.co.jp/ask911truth/

10月21日にフロリダ州で行なわれた FOX NEWS 3回目のTV討論会。
ポール候補の「国民の7割が戦争を止めたがっている」に一部からブーイングが…。
討論後の電話投票結果はご覧の通り。





☆ 【YouTube】 「Ron Paul Wins Fox Poll Fox Unhappy」1分
「戦争に反対している民主党のヒラリー・クリントン候補との違いは何ですか?」
『大きく違う。クリントン候補は2013年まで米軍がイラク駐留すべきと言っている。』
『バチカンより巨大な米・大使館や、14の空軍基地の建設など変えようとしていない。』


☆ 【YouTube】 「Ron Paul - American Tune」 4分
[PR]
by wayakucha | 2007-10-27 21:25 | ロン・ポール
【9・11テロ マトリックス】ロン・ポール ダークホース  【RON PAUL - DARK HORSE】
http://www.asyura2.com/07/war96/msg/547.html
投稿者 とかげのおっさん 日時 2007 年 10 月 06 日 19:10:33: KyAneGBiVUPGs


ロン・ポール ダークホース  【RON PAUL - DARK HORSE】
http://plaza.rakuten.co.jp/ask911truth/diary/200710060003/

2008年の大統領選挙は例年より早く、来年早々にプライマリー予備選が開始予定。
9月末集計のポール氏の選挙資金が伸びが「サプライズ」として全米で報道される。

☆ 【YouTube】 「Ron Paul on ABC World News 10-3-07」 2分

ポール大統領候補。 『国民は民主・共和両党にも、戦争にも失望させられている。』
共和党候補の中で軍人から献金が一番多いのは以外にも、反戦を唱えるロン・ポール氏。

☆ 【YouTube】 「Ron Paul fundraising shocks _ 5 million! (MSNBC)」 3分

☆ 【YouTube】 「Stephanopoulos Ron Paul - Dark Horse」 1分

7月にポール候補が大統領にならない方に「全財産を賭ける」発言でヒンシュクを買った
ステファノポロス氏も、今回はポール氏の躍進をダークホースと評して伝えています。
http://plaza.rakuten.co.jp/ask911truth/diary/200708080000/
[PR]
by wayakucha | 2007-10-07 20:28 | ロン・ポール