阿修羅掲示板の投稿の中でこれはと思ったものを転載します。


by wayakucha

<   2007年 09月 ( 156 )   > この月の画像一覧

「丸山眞男」をひっぱたきたい 31歳フリーター。希望は、戦争。(by 赤木智弘)
http://www.asyura2.com/07/idletalk26/msg/236.html
投稿者 最大多数の最大幸福 日時 2007 年 9 月 30 日 20:48:21: d1qFhv8SE.fbw


「丸山眞男」をひっぱたきたい 31歳フリーター。希望は、戦争。
http://www7.vis.ne.jp/~t-job/base/maruyama.html

 以前に、戦争願望の若者が居るということは、耳にしたことがあったが、
 全文を読んだのは、今日が、初めてだ。

 「なるほど」言いたいことは、よくわかる。

 ”ポストバブル世代に押しつけられる不利益”というくだりは、
 同じくポストバブルの就職氷河期時代を過ごして来た者として、大いに、共感できる。

 この文章を書いた、赤木智弘氏も、何も本当は、好き好んで戦争なんかしたくない筈だ。
 平和的に、人間的尊厳や金銭的分配が得られるのであれば、それで、満足なんだろうと思う。

 ただ、現在の状態が変わらず、延々と続くだけの”平和”であれば、「いらない」と言っている。

 このことは、「単なる戦争願望の危険思想の若者」と切り捨てないで、重く受け止める必要がある。

 どんな内容の仕事であれ、キッチリ、一日8時間労働した者には、マトモな待遇・賃金を与えるべきだ。
 働いているのに、部屋も借りられない、結婚も出来ないでは、希望も何もあったものではない。
 戦争で、何もかにも、レジームチェンジしてしまった方が良いと思うのも、無理はないだろう。

 わたしは、このような人達を救うための、物価上昇なら、喜んで受け入れる。
 特定の層を犠牲にして成り立っている、現在の、低価格大量消費社会なんか、クソ食らえだ。

 これ以上の外国人労働者の受け入れにも反対だ。
 どうしても受け入れるというのなら、外国人にも、最低時給1000円を保障すべきである。
 それが出来ないなら、これ以上、外国人を入れるな。
[PR]
by wayakucha | 2007-09-30 20:53
そして病気になるわけです。http://www.asyura2.com/07/idletalk26/msg/232.html
投稿者 茶々 日時 2007 年 9 月 30 日 17:48:15: 6YmOfrLmcqc3Q

(回答先: 同感です。民主党政権の誕生を待つしかない。 投稿者 空也 日時 2007 年 9 月 30 日 07:05:26)


空也さんへ

>生活保護費はもらえたらいいですね。自己破産した人などどうしてるんでしょう?

遠くに住んでる私の友人で、自己破産の申請→破産宣告→免責となりましたが、
その後一時期生活保護を受け取っていました。

その人は学生時代からバイトで勤めていた会社に、大学をやめると同時に正社員
となって働いていたのですが、自分が開発にかかわった商品にクレームがついた
ので責任をとって自主退職という形でやめてくれと言われて、仕方なくやめたそうです。

そのあと友人は仕事を探したのですが、まず求人なんて30歳以下制限のところが
多いし、仮に資格があっても面接で不採用になり、運良く採用になっても最近は
試用期間を3ヶ月ほど設けるところが多くて、3ヶ月後にはクビになり、を繰り返して
いました。そしてある会社で、仕事中に倒れたそうです。てんかんの症状でした。

だから失業保険も底をついて、私を含め何か所からか借金をするようになり、
返せなくなって、破産免責となったわけです。

でも生活保護は、少しでも受給資格が外れたとなるとたちまち受給が停止されます。
そのために福祉事務所の人が定期的にチェックします。だから、友人はしばらくは
まだ仕事をする気でいました。
しかしその後もやはりなかなか採用されず、採用されてもすぐクビで、さすがに
疲れ果てたようでした。

そしててんかんなどの精神疾患で障害年金の受給資格が得られたので、友人は
今は生活保護でなく障害年金を受給しています。

------------------------------------------------------------
☆生活保護が受けられない主なケース。
・肉親などに扶養してもらうことができる場合。
・住所不定の場合(住民登録が必要)。
・他の収入(年金などを含む)で生活が成り立つ場合。

☆あと、生活保護を申請しない主なケース。

リタリンで生きられる患者がいる~悪用は許せないが、自殺しないですむ人間もいるのだ

【オーマイニュース】
http://www.asyura2.com/07/health13/msg/380.html
投稿者 keiko 日時 2007 年 9 月 26 日 00:26:36: HWzJMph7rVxv6

リタリンとか、睡眠導入剤(10種類くらい飲んでいる人もいますよ。もはや頑固
な不眠症になってしまって)とか飲んで、頑張って働いている人もたくさんいます。
医者がまた安易に沢山処方しちゃうんですよね。医者が病気にしているのでは
ないかと思うくらい。

私はやっぱり、皆がそれぞれ出来ることをするのが一番だと思います。やりたいことが
できればベターですけれども。障がいを持ってしまったら、それに応じて、出来ること
をやればいいのだと思います。
[PR]
by wayakucha | 2007-09-30 20:48
ミャンマー軍政が“制圧”宣言、国連特使現地入り(読売新聞)
http://www.asyura2.com/07/war96/msg/426.html
投稿者 シジミ 日時 2007 年 9 月 29 日 22:11:54: eWn45SEFYZ1R.


http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070929i114.htm?from=main1

【バンコク=太田誠】ミャンマー軍事政権は29日、同日付の国営各紙を通じ、僧侶主導の反政府デモへの対応で、「平和と安定を回復した」と“制圧”を宣言した。
Click here to find out more!

 一方、国連事務総長特別顧問イブラヒム・ガンバリ氏は同日、ミャンマー入りした。30日にタン・シュエ国家平和発展評議会議長ら軍政指導者らと会談する予定で、武力弾圧の即時停止を求め、民主化勢力との対話による事態の政治解決を働きかける。強権弾圧が奏功したとみている軍政側の出方が注目される。 

 軍政は29日付の国営紙「ミャンマーの新しい灯」などに声明を掲載し、“制圧”に際し、「必要最小限の武力を注意深く行使した」点を強調した。

 これは、国連安保理を含む国際社会が求めた「自制」に耳を貸さず、自動小銃を用いるなどして少なくとも13人の死者を出した武力制圧のあり方について、軍政として正当化したものと言える。

 厳戒態勢下の最大都市ヤンゴンでは29日も、市民数千人がデモを試み、精鋭部隊に強制排除されており、情勢は完全に沈静化したとは言えない状況だが、軍政は29日、前日に遮断したインターネット回線について「復旧」を宣言するなど、事態掌握に自信を深めている模様だ。

 ガンバリ氏は同日午後、ヤンゴンの空港に到着、同日夜ヤンゴンの北約300キロの新首都ネピドーに移動した。

 同氏は29日、ミャンマー入りに先立ち、滞在先のシンガポールで記者団に対し、「安保理と東南アジア諸国連合(ASEAN)の意思を受け、事務総長のメッセージを軍政幹部に伝える」と述べた。

 この際、軍政が、軟禁下に置く民主化運動指導者アウン・サン・スー・チーさんとの面会をガンバリ氏に許可するかどうかは、軍政側の対応を計る上での試金石になりそうだ。スー・チーさんは軟禁されていた自宅から刑務所に移送されたとの情報があるなど、動静が伝わっていない。

 同氏はミャンマー入りを前に、記者団に「会う必要のある人すべてに会うことを期待する」と話しており、反政府デモを率いた僧侶指導者との面会も求めるものと見られる。
(2007年9月29日21時59分 読売新聞)
[PR]
by wayakucha | 2007-09-29 22:43 | ビルマ
読売【イランの大学で講演を…イラン大統領が米大統領“招待”】
http://www.asyura2.com/07/war96/msg/425.html
投稿者 木村愛二 日時 2007 年 9 月 29 日 21:59:24: CjMHiEP28ibKM

(回答先: イラン大統領「ブッシュさん、イランの大学で講演をどうぞ」(実現したら見物!) 投稿者 バルセロナより愛を込めて 日時 2007 年 9 月 29 日 20:20:18)


読売【イランの大学で講演を…イラン大統領が米大統領“招待”】

----------------------------------------------------------
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070929i112.htm
イランの大学で講演を…イラン大統領が米大統領“招待”

 【テヘラン=工藤武人】イラン国営テレビが28日伝えたところによると、同国のアフマディネジャド大統領は、「米国の大統領が(イランに)来たいのであれば、我々は、イランの大学での講演を許可する」と述べ、核問題などで激しく対立する米国のブッシュ大統領にイラン訪問を呼びかけた。

 イランと米国は1979年のイラン革命後に起きた在テヘラン米大使館人質事件を契機に80年以降、国交を断絶。イランは米国を「大悪魔」と呼び激しく非難しており、イラン政府首脳が、米大統領にイラン訪問を、切り出すのは極めて異例だ。

 アフマディネジャド大統領は、国連総会に出席するため訪問していたニューヨークのコロンビア大学で24日、講演し、同大のボリンジャー学長から「狭量な独裁者のあらゆる兆候を見せている」と紹介されるなど厳しい批判にさらされた。

(2007年9月29日20時22分読売新聞)
----------------------------------------------------------
[PR]
by wayakucha | 2007-09-29 22:41
【ヤフー最終】あなたは福田内閣を支持しますか、しませんか?支持する23%1198票、支持しない68%360
http://www.asyura2.com/07/hihyo6/msg/476.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2007 年 9 月 29 日 21:52:37: 4sIKljvd9SgGs


Yahoo!みんなの政治
http://quizzes.yahoo.co.jp/quizresults.php?poll_id=5744&wv=1
あなたは福田内閣を支持しますか、しませんか?
2007年09月26日より 計5351票

支持する 23% 1198 票
支持しない 68% 3604 票
いえない/わからない 11% 549 票
[PR]
by wayakucha | 2007-09-29 22:38 | 福田政権
「金融資本主義」破綻後の世の中は、どうなるでしょうね・・・
http://www.asyura2.com/07/idletalk26/msg/215.html
投稿者 最大多数の最大幸福 日時 2007 年 9 月 29 日 20:30:17: d1qFhv8SE.fbw

(回答先: お金の革命~エンデの遺言 投稿者 改善党 日時 2007 年 9 月 29 日 19:35:25)


 改善党さん、どうもです。

>このまま行ったら金融資本主義は破綻するでしょうね。

 同感です。
 現在の体制は、「米国債のデフォルト宣言」か「FRBの無秩序な信用創造による世界的なハイパーインフレ」の
 どちらかで終わる可能性が高いと思っています。

 その時に、食糧も資源もない日本は、つらいですね。

 ”虚業”が破綻した後に訪れるのは、”実業”の世界だと思います。
 それも、より、生活必需財に近いものから価値が高い時代です。

 農産物・石油・鉱物資源など、日本にないものばかりが価値を持つ時代です。
 おそろしいですね。

 日本では、「過度な贅沢は犯罪」「不労者は生存最低レベルで生きなさい」というような
 世の中になりそうです。

 ただ、一旦、そのような状況に陥ってしまってからの方が、本来の「共生社会」のあり方を議論する
 環境としては、望ましいのかもしれません。
 
[PR]
by wayakucha | 2007-09-29 21:20
Re: 姑息な手段!-「国連待機軍」構想
http://www.asyura2.com/07/dispute26/msg/460.html
投稿者 仁王像 日時 2007 年 9 月 29 日 20:43:33: jdZgmZ21Prm8E

(回答先: 恩返しのつもり、見ちゃいられない! 投稿者 仁王像 日時 2007 年 9 月 28 日 22:51:29)


 副島「小沢が、主張している「国連待機軍」構想である。今の自衛隊の一部かを、国連待機軍にして、そうすることで、アメリカ軍の直接の指揮下に入らされることを阻止して、歯止めをかけて、それで、中国や北朝鮮との軍事衝突の際に、日本兵が米軍の前に並べられて前線で使われる、という騙しを何とか、回避するという策である。私は、小沢のこの国連待機軍構想に賛成する。それで、しばらくは、日本は中国とぶつからないで済む」(ブログ2006/4/24)。

〔臭うぞう~コメ〕
 こんなのを姑息な手段、「まやかし」という。「勝手読み」と言われた方がまだ聞こえが良い。さらに、影に大きな策略(「陰謀」)があり得る危険性への警戒心が全く欠如している。「隙だらけの馬顔」である。ピンと張った学問的構えも崩れている。
[PR]
by wayakucha | 2007-09-29 21:17
自民・松山氏の団体と、公明福岡本部が自作領収書添付【読売】
http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/ne_07092953.htm



 自民党の松山政司参院議員(福岡選挙区)の政治団体と、支部長を務める政党支部が、2006年分の政治資金収支報告書に自作の領収書計11枚を添付し、福岡県選管に提出していたことが分かった。

 「松山まさじと明日をつくる会」の報告書は、国政報告会の費用などとして、パソコンで作った領収書7枚(76万5770~14万3000円)を添付。松山氏が支部長の自由民主党福岡県参議院選挙区第2支部の報告書にも、同様の領収書4枚(120万~100万円)が添付されていた。

 松山氏の秘書は「領収書の原本に、あて名の表記が正確ではないものも含まれていたため、統一するために作った」と話している。

 また、公明党の弘友和夫参院議員(比例)が代表の同党福岡県本部も大会運営費などとして、自作領収書4枚(12万9150~5万2000円)を添付していた。同本部は「領収書のコピーを添付するはずだったが、誤って保管用のものを提出した」としている。
[PR]
by wayakucha | 2007-09-29 20:58
「夫は外、妻は家庭」に反対、初の過半数…内閣府調査【読売】
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070929it11.htm



 内閣府は29日、「男女共同参画社会に関する世論調査」の結果を発表した。





 「夫は外で働き、妻は家庭を守るべきだ」という考えに反対の人が52・1%に上り、1992年に始めた設問以来、初めて過半数を超えた。




働く女性の増加を反映し、「内助の功」を重んじる旧来型の価値観は薄らいでいるようだ。




 調査では、「夫は外、妻は家庭」との考え方について、「賛成」「どちらかといえば賛成」と答えた人が計44・8%だったのに対し、「反対」「どちらかといえば反対」は計52・1%だった。




92年には反対派は3割だった。




 一方、現実の生活で「仕事」「家庭生活」「地域・個人の生活」の優先度を尋ねたところ、男性では「仕事」と答えた人が40・2%と最も多く、「仕事と家庭生活」19・6%、「家庭生活」の18・5%を大きく上回った。




 女性では「家庭生活」が最多で43・9%。




次いで「仕事と家庭生活」18・0%、「仕事」17・3%だった。




 また、結婚観に関連し、「相手に満足できない時は離婚すればよいか」との問いには、反対が47・5%で、前回04年の調査から7・4ポイント増加。




賛成は4・6ポイント減の46・5%で、離婚否定派が多数に戻った。




 内閣府は、「夫婦の役割分担に対する伝統的な考えは薄れても、現実生活は追いついていない。




男女問わず、自らの意欲に応じて仕事と生活のバランスがとれるよう、政府も支援する必要がある」と話している。




 調査は2~3年に1回行われ、今回は今年7~8月、20歳以上の男女5000人を対象に実施、3118人から回答を得た。



(2007年9月29日19時20分 読売新聞)
[PR]
by wayakucha | 2007-09-29 20:00 | 男女共同参画社会
【産経】海自給油転用疑惑、新たな“火種”に 政府、解消に躍起 野党は徹底追及の構え
http://www.asyura2.com/07/war96/msg/387.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2007 年 9 月 28 日 12:23:47: 4sIKljvd9SgGs


海自給油転用疑惑、新たな“火種”に 政府、解消に躍起 野党は徹底追及の構え 
9月28日8時1分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070928-00000063-san-pol

 臨時国会の最重要課題であるインド洋での海上自衛隊の補給活動継続問題で、米軍艦船などが補給を受けた燃料をイラク作戦などへ転用した疑惑が浮上している。石破茂防衛相は27日、民放テレビで、800回近い補給について相手国による目的外使用がなかったか全件調査を行う意向を示したが、民主党など野党は国会で政府・与党を追及する方針。テロ対策特別措置法に代わる新法制定を目指す政府・与党には新たな“火種”で、懸念の声が広がっている。

 ■80万ガロンに動揺

 テロ特措法はアフガニスタン作戦支援に目的を限っており、新法でも変わらない。イラク戦争への転用が明確になれば、立法目的に触れることから国会審議で立ち往生し、政権に大きな打撃となる。政府・与党は疑惑の解消に躍起だ。

 転用疑惑のうち、政府・与党が最も動揺しているのが、日本のNPO法人「ピースデポ」が、平成15年2月25日に海自補給艦が米補給艦に提供した約80万ガロン(約3000キロリットル)の燃料が、ペルシャ湾でのイラク監視活動に参加する米空母「キティホーク」に給油されたと指摘したことだ。

 政府は15年当時、現首相の福田康夫官房長官(当時)らが、給油量を空母の1日の消費量に当たる約20万ガロンにすぎないとし、「イラク攻撃に使われることは現実的にあり得ない」と転用を否定した。しかし、キティホークの航海日誌などに基づくNPOの指摘で防衛省が確認し、約80万ガロンを提供していたことが分かった。

 これまで政府は補給する艦船の活動範囲を事前に確認しており、「(燃料の)使途の詳細を承知する立場にない」(18日の政府答弁書)と突っぱねていたが、NPOの指摘で「当時はイラク戦争前であり、米海軍の作戦海域も今ほど厳密に分けられていなかった」(防衛省幹部)と釈明する羽目になった。

 福田首相も就任前の23日、民放テレビ番組で「インド洋(での活動)と思っていたものが、途中から『イラクに行ってくれ』ということもあったかもしれない」と語らざるを得なくなった。


 ただ、関係国が作戦の詳細を明らかにする保証はなく、安全保障上の観点から「どこまで公開できるかは言えない」(増田好平防衛事務次官)のが実情だ。26日の公明党の外交安全保障調査会でも、防衛省の説明は「米側に照会している」の一点張りで、出席議員から「そんな説明で委員会での質疑に耐えられると思っているのか」と厳しい声が飛んだ。

 こうした中での「全件調査」は、「野党に資料請求されたら審議はストップだ。年金記録問題のようになってきた」(公明党幹部)との懸念も生んでいる。

 ■「開示求める」

 民主党など野党各党は国政調査権も活用しながら政府・与党を追及し、窮地に追い込む構えだ。「政府・与党や首相はウソをついていた」(民主党幹部)として、補給活動継続への賛成が反対を上回るようになった世論の動向を転換する思惑もある。

 民主党は27日の外務防衛部門会議で、補給活動について防衛、外務両省から聴取した。しかし、防衛省側はやはり、他国の艦艇への給油時期や回数、補給量について「ゼロ回答」だった。

 長島昭久衆院議員は、「米軍の運用はエリアごとだが、米艦艇はエリア間を往来する。この船は(海自の補給対象の)OEF(不朽の自由作戦)用と色が付いているわけではない。日本政府のように、アフガン作戦以外に給油していないとは言えないはずだ」と、政府の説明の枠組みそのものが成り立たないと追及した。

 菅直人代表代行は同日の記者会見で、「意図的に(目的外の給油を)やっていたとすれば国会、国民をだまし、シビリアンコントロールの範疇(はんちゅう)を超えたことになる。徹底的な開示を求める」と強調。さらに「米第5艦隊のホームページにも(目的外使用が)述べられていた」と指摘した。




【関連記事】
・ 韓国初のイージス艦「世宗大王」が進水
・ 日本の情報保全懸念…米がイージス艦ソフト供給停止
・ 中国新鋭艦に「イージス頭脳」 米でも軍事情報流出
・ 防衛省「情報保全隊本部」設置へ
・ 管理の甘さで損なわれた国益 FX機種選定と情報流出事件
[PR]
by wayakucha | 2007-09-29 18:38 | インド洋での給油活動